暑い日はオクラがおいしい♪あっちゅう間おかず3品

macaroni公認のコミュニティ「マカロニメイト」が、オリジナルレシピやライフスタイルを紹介する記事を毎日お届け。今日は、のっけ丼で人気の@bluesheepmicoことmicoさんが、オクラを使ったあっちゅう間副菜レシピ3つをご紹介!献立に悩んだらお試しあれ!

2020年7月22日 更新

作り方

1. オクラはガクの黒い部分を剥き、へたを落として、2分塩ゆでにする。粗熱が取れたら小口切りにする。

2. 青ネギとミョウガは小口切り、大葉とたくわんは細切りにして容器に入れ、Aを合わせる。

Photo by bluesheepmico

3. お皿、もしくは器に盛ったご飯の上にネギトロと薬味を盛り付け、タレをかけて完成。

ネギトロにいろいろな薬味を入れることで風味が豊かになり、食感も楽しいです。特にたくわんがオススメです。

3. 甘辛味でご飯のお供に!「 じゃこオクラ」

Photo by bluesheepmico

材料(3人前)

・オクラ……2袋20本

・ちりめんじゃこ……大さじ3杯(30g)

・サラダ油……大さじ1/2杯

A 酒……大さじ1杯

A みりん……大さじ1杯

A 砂糖……大さじ1/2杯

A 出汁醤油……大さじ1杯

A 炒り胡麻……大さじ1杯

A 胡麻油……小さじ1/2杯

作り方

1. オクラはガクの黒い部分を剥き、へたを落として斜め半分に切る。

2. フライパンにサラダ油をひき、カリッとするまでじゃこを炒める。オクラを加えてややしんなりするまで炒め、Aを入れる。強火にし、汁気が飛ぶまで加熱して完成。

甘辛く炒め煮にすることで青臭さがなくなり、シャキシャキに仕上がります。ご飯がすすみますよ。

調理法次第でおいしさいろいろ!

いかがでしたか?

火を通してもやわらかくなり過ぎないオクラは、いろいろな調理法を試せる優秀な食材です。粘りがあるので調味料と合わせても水っぽくならないところもいいですね。しかも栄養も豊富!

今が旬のオクラでスタミナをつけて、夏をのり切りましょうね。
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

特集

FEATURE CONTENTS