めんつゆ+すりごま+マヨネーズ

Photo by israbonita

和風の献立に入れる副菜を作りたいけど、「おひたしやきんぴらなど醤油ベースの味付けには飽きたなぁ」というときにおすすめしたいのが、めんつゆ+すりごま+マヨネーズの組合せ。

野菜と和えるだけで、箸が止まらない副菜が完成。ちょっぴり苦手な野菜も、ごまの風味とマヨネーズのクリーミーさでペロッと食べられます。

マヨネーズ+ニンニクチューブ+ケチャップ

Photo by israbonita

洋風の主菜に合わせる副菜におすすめしたいのが、マヨネーズ+ニンニクチューブ+ケチャップ(いわゆるオーロラソース)で味付けするサラダです。

ブロッコリーや卵、アボカドなどと和えると、まろやかさとコクと酸味のバランスが絶妙な副菜になります。レモン汁を加えれば、さらにさわやかさがアップ!

3. お気に入りの調味料を見つける

3つ目ののコツは、お気に入りの調味料を見つけること。昨今は便利な調味料がいろいろ売られているので、ときどき試しに使ってみると味付けの幅が広がります。

私がよく使う便利な調味料は、カンタン酢と浅漬けの素。自分も使っているという方は多いと思いますが、どちらも1本で味付けが完了しちゃうスグレモノです。

Photo by israbonita

上写真は、カンタン酢で味付けをした肉料理。醤油と一緒に使うことが多いのですが、照りも出るし、甘酸っぱ旨な味付けになります。

Photo by israbonita

こちらは浅漬けの素で作った浅漬け。好きな野菜を揉み込んでおくだけでおかずになるので、忙しい日の副菜にも大助かりです。

調味料を活用して味付け上手に!

冷蔵庫に眠っていてあまり出番がない調味料、どんどん活用していきましょう。調味料を使いこなせるようになれば、料理をするのがどんどん楽しくなりますよ♪
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

特集

FEATURE CONTENTS