ライター : きたやまあさみ

レシピライター

元医療事務。薬局勤務経験を活かし、体にやさしい料理・ビーガンスイーツなどを日々研究中。毎日、朝・昼はパンを食べるほどの無類のパン好き。主婦ならではの目線で、情報を分かりやす…もっとみる

めんつゆで作る!簡単ゴーヤチャンプルー(調理時間:20分)

Photo by きたやまあさみ

味つけはめんつゆと塩こしょうのみ。素材の味を活かす「ゴーヤチャンプルー」の作り方をご紹介します。ゴーヤの苦味が豚バラ肉の旨味とよく合い、ごはんが進みますよ。油を使わないので時間が経っても油っぽくならず、最後までおいしくいただけるひと品です。

材料(2人分)

Photo by きたやまあさみ

・ゴーヤ……1本
・豚バラ肉(薄切り)……200g
・木綿豆腐……1/2丁
・玉ねぎ……1/2個
・溶き卵……1個分
・めんつゆ……大さじ4杯
・しょうが(すりおろし)……適量
・削り節……適量
・塩こしょう……適量

おいしく作るためのコツ

ゴーヤはシャキシャキした歯ごたえを残すために、5mmほどの厚さに切りましょう。それ以上薄いと苦味は緩和されますが、火が通りすぎてくたっとしてしまいます。逆に厚すぎても、苦くて食べづらいので、ゴーヤを切る際は意識してみてくださいね。

下準備

1. ゴーヤを縦半分に切り、中のわたをスプーンでくり抜く

Photo by きたやまあさみ

ゴーヤは水でよく洗い、縦半分に切ります。中のわたをスプーンでくり抜きましょう。わた自体に苦味はないので、多少残っていてもかまいません。

2. 5mm幅に切る

Photo by きたやまあさみ

ゴーヤのわたを取り除いたら、包丁で5mm幅に切ります。

3. 塩をもみこんで、10分間置く

Photo by きたやまあさみ

切ったゴーヤをボウルに入れ、塩小さじ1/2杯(分量外)を振りかけて、手でよくもみこみます。全体に行き渡ったら、そのまま10分間置きましょう。ゴーヤから水分が出てくるため、キッチンペーパーで水気をよく切ってから使ってくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS