ライター : 長曽我部 真未

管理栄養士

学校給食の栄養士として勤務後、食の大切さや楽しさを伝えたいとの想いでフードユニット『ランネ』を結成。熊本のちいさなアトリエで栄養バランスを考えたおいしくオシャレな食卓を提案…もっとみる

スパイシーで食欲そそる!ゴーヤと豚肉のカレー炒め(調理時間:20分)

Photo by 長曽我部真未

夏バテ対策に役立つゴーヤと、豚肉を組み合わせるレシピです。にんにくやねぎの成分「アリシン」によって、豚肉に含むビタミンB1の吸収率がアップ!食欲のない日に食べたくなるよう、スパイシーに仕上げます。(※1)

材料(2人分)

Photo by 長曽我部真未

・豚肉薄切り……150g
・ゴーヤ……1/2本
・ねぎ……1/2本
・にんにく……1かけ
・サラダ油……大さじ1杯
・カレー粉……大さじ1/2杯
・塩こしょう……少々

豚肉の下味

・こいくちしょうゆ……小さじ1杯
・酒……小さじ1杯
・片栗粉……小さじ1杯

調味料A

・みりん……大さじ1杯
・こいくちしょうゆ……大さじ1/2杯
・酒……大さじ1/2杯

おいしく作るためのコツ

ゴーヤの苦みを和らげるために、塩もみと下ゆでをすることがポイントです。苦みがお好きな人は、塩もみだけでもOK。下ゆでをしているため、フライパンで炒めるときは火を通しすぎないように、さっと調理しましょう。

作り方

1. 野菜を切る

Photo by 長曽我部真未

ゴーヤは縦半分に切り、スプーンで種を取り除いたあと、5mm幅の半月切りにします。ふたつまみの塩(分量外)で塩もみし、10分ほどおきましょう。ねぎは斜めに5mm幅に切り、にんにくはみじん切りにしてください。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS