ライター : leiamama

息子達は独立し、主人と娘(Mダックス)と毎日をいかに美味しく、楽しく過ごせるか模索中♪ ワーキングマザー時代に培った時短レシピが専門。テーブルウェアや調理家電も大好き!

ビールのおともに♪ ゴーヤの肉詰め

Photo by leiamama

調理時間:30分

「ゴーヤの肉詰め」の基本レシピをご紹介します。パン粉をつなぎにすると、ふわっとした食感に。鶏ガラスープの素を入れることがポイントです。ゴーヤの苦味がやわらぐので、食べやすくなり、アレンジもしやすくなりますよ。

材料(2人分)

Photo by leiamama

・ゴーヤ……1本
・豚ひき肉……120g
・玉ねぎ……1/4個
・片栗粉……適量
・ごま油……適量

調味料
・めんつゆ……大さじ1杯
・塩、こしょう……各少々
・パン粉……大さじ1杯
・鶏ガラスープの素……小さじ1杯

おいしく作るためのコツ

ゴーヤの苦味を活かすなら鶏ひき肉、苦味をやわらげるなら豚ひき肉や合い挽き肉がおすすめ。片栗粉はゴーヤのワタを取り除く部分にもしっかりまぶすのが、肉だねをはがれにくくするポイントですよ。

作り方

1. 肉だねを作る

Photo by leiamama

豚ひき肉、みじん切りの玉ねぎ、調味料をすべてボウルに入れて、粘り気がでるまで混ぜ合わせます。ゴーヤの準備をする間、肉だねは冷蔵庫に入れておきます。

2. ゴーヤの下ごしらえをする

Photo by leiamama

ゴーヤは厚さ2cmくらいの輪切りにします。スプーンで苦味のもととなるワタと種をしっかり取り除きます。塩を入れたお湯で3分ゆで、水気を切ります。

3. ゴーヤに片栗粉をまぶす

Photo by leiamama

ポリ袋にゴーヤと片栗粉を入れ、まんべんなくまぶします。特にワタを取った部分は、肉だねがはがれないよう丁寧にまぶしましょう。

編集部のおすすめ