ライター : megyu

食生活アドバイザー

海外の料理に興味があり、おしゃれでおいしいレシピを探すのが大好き。家族に喜んでもらえる新しいレシピを日々勉強中です。

5位 お弁当のおかずにも!「絹さやのきんぴら」

Photo by macaroni

食卓に彩りを加えたいときには、絹さやとにんじんの鮮やかなきんぴらがおすすめです。ごま油で炒めて、調味料を加えるだけなので、あっという間に作ることができますよ。絹さやのシャキシャキ食感を残すために、炒めすぎないことがポイントです。

4位 じゅわっと味しみ「2色アスパラガスの焼きびたし」

Photo by macaroni

春が旬のアスパラガスは、素材の旨みが味わえる焼きびたしにするのが人気です。こんがり焼いたアスパラガスに、しょうがのきいた和風調味料をかけて、味が染みるのを待つだけ。ご飯のお供にはもちろん、お酒のおつまみにもおすすめです。

3位 シャキシャキ食感「たけのこきんぴら」

Photo by macaroni

たけのこの水煮とにんじんで作るきんぴら炒め。ごまの香ばしい香りが食欲をそそります。一度作れば2~3日は日持ちするので、お弁当のおかずや副菜にぴったり!お好みで、ちくわやこんにゃくなどを加えてもおいしいですよ。

2位 忙しいときのお助けアイテム「みそ玉」

Photo by macaroni

みそ玉は、みそとだしと具材を丸めて作る、手作りインスタントみそ汁のこと。食べたいときにお湯を注ぐだけで、おいしいみそ汁をあっという間に作ることができます。持ち運びができるのでお弁当やバーベキューにも便利ですし、これを作っておけば、毎食汁物を作る負担が軽減できます。

1位 さまざまな料理に活用できる「坦々肉味噌」

Photo by macaroni

一番人気の作り置きおかずは、坦々肉味噌。ひき肉をにんにく、しょうが、豆板醤と甜麺醤で炒める、本格派のひと品です。ごはんや豆腐にのせるのはもちろん、うどんやそうめんのトッピングにもおすすめ。豆板醤を控えれば子どもも食べやすいので、調節しながら作ってみてください。この肉味噌があれば苦手な野菜も食べてくれるかも♪

作り置きおかずで食事作りに余裕を♪

4月はアスパラガスや絹さやなど、旬の野菜を使った作り置きレシピがランキング入り。マンネリ化しやすい作り置きおかずですが、季節の食材を取り入れることでバリエーションが広がります。

時間があるときに作り置きおかずを準備しておくと、忙しいときや手早く食事をしたいときにとても便利。毎日の食事作りにちょっと余裕をもたらしてくれますよ。
Photos:5枚
白いバットに入った「絹さやのきんぴら」
白いバットに入った「2色アスパラガスの焼きびたし」
白いバットに入った「たけのこきんぴら」
白いバットに並べられた「みそ玉」
白いバットに入った「坦々肉味噌」
一覧でみる
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS