ゆで卵の殻がいちばん剥きやすい方法は?

Photo by Uli

ゆで卵を台の上でころがして剥く方法は、道具を使わず手軽にでき、いちばん簡単に剥くことができます。ただし、半熟卵は台の上でころがすと潰れてしまう可能性が高いので避けましょう。半熟卵は穴を開けて氷水に浸す方法、固ゆで卵は台の上でころがすか、コップに入れて振る方法がおすすめです。

自分に合った殻の剥き方できれいなゆで卵を作りましょう

確実にきれいなゆで卵を作りたいときは、卵に穴を開けてゆで、氷水に浸けてしっかり冷やしてから、台の上でやさしくころがして剥くといいですね。とろとろの半熟卵を作るときは、台の上でころがしたりコップで振ったりせずに、慎重に指で殻をつまむように剥くと安全です。

3通りの剥き方を試してみて、自分に合った剥きやすい方法を見つけましょう。表面がきれいなゆで卵は、食卓やお弁当を華やかにしてくれますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ