4. 生地をレンジで加熱する

Photo by とも花

生地の入ったボウルにふんわりとラップをかけ、600Wのレンジで1分30秒加熱します。加熱後、レンジから取り出して、ゴムベラでムラがなくなるまでしっかり混ぜましょう。混ざったら再びラップをかけ、2分加熱してください。再度よく混ぜ、さらにもう2分加熱してください。

Photo by とも花

生地につやと透明感が出てきたらOKです。足りないときは再度1分加熱して様子をみてください。

5. すりこ木でつく

Photo by とも花

レンジから取り出し、水で濡らしたすりこ木でついていきます。ある程度ついたらゴムベラで底からすくうように返し、再度すりこ木でついてください。しっかりつくと生地がやわらかくなってきます。

Photo by とも花

生地がやわらかくなめらかになってきたら、よもぎを混ぜ込みながらさらについていきます。

6. 手でこね、成形する

Photo by とも花

粗熱がとれて生地に触れても熱くなくなってきたら、濡らした手でこねます。ムラがなくなるまでしっかりこねましょう。

Photo by とも花

濡らした手で適量を生地から取り、団子の形に成形します。都度、手水を付けながら作業するときれいに仕上げることができますよ。

7. できあがり

Photo by とも花

20個ほどのお団子ができあがります。お好みで、きな粉やあんこを添えて召し上がれ♪

きれいな緑色に仕上げるコツ

Photo by とも花

きれいな緑色に仕上げるには、春早いうちの新芽を使うこと。やわらかいのでサッとゆでるだけで使えます。アクが少ないため、水にさらす時間は短めでOK。よもぎそのものの色が楽しめるお団子ができあがりますよ。

よもぎ団子のアレンジレシピ3選

1. 豆腐でしっとり。もちもちよもぎ団子

豆腐と白玉粉をこねて作る、しっとりもちもちのよもぎ団子です。生地を丸めてゆでるだけなので、とっても簡単。子供と一緒に楽しみながら作るのもおすすめですよ。

編集部のおすすめ