ポイント3:油の温度は180℃

Photo by mayumillion

揚げ鍋に油を注ぎ、中火で加熱する。

油が温まってきたら、菜箸で衣の液を数滴落としてみてください。中ほどまで沈み、すぐ浮き上がってきたら、180℃ぐらいになった目安です。

ポイント4:さっと揚げる

Photo by mayumillion

葉しょうがは生でも食べられるので、衣にくぐらせ、さっと揚げる。

さっと揚げることにより、葉しょうがの紅色が鮮やかに仕上がり、葉しょうがの香りが飛ばずに残ります。


ポイントを押さえれば、サクッとおいしい天ぷらに仕上がります。香り豊かでさわやかな葉しょうがの天ぷら、一度たべたらやみつきになりますよ♪

おすすめは抹茶塩でシンプルに。葉しょうがの風味を存分に楽しんでください。

葉しょうがのおすすめの食べ方

1. 葉しょうがにお味噌をつけて

Photo by mayumillion

・味噌……大さじ1杯
・みりん……小さじ1杯
・砂糖……小さじ1/2杯

上記の調味料を混ぜ合わせ、甘めのお味噌を作りましょう。葉しょうがに付けて食べると、葉しょうがのピリッとした辛味を良い具合で楽しめます。おつまみにもおすすめ!

2. 葉しょうがのエスニック肉巻き

Photo by mayumillion

葉しょうがの香りをギュッと閉じ込めた肉巻きです。

口の中に広がる葉しょうがの香りと、さわやかな後味。スイートチリソースと醤油をベースにしたピリ辛エスニックな味付けが今の季節にぴったりです。

葉しょうがが豪華なおかずに大変身!な料理です。詳細なレシピは以下リンクでご確認を。

旬の葉しょうが、食べるなら今です!

葉しょうがを選ぶときは、葉が青々としていて、可食部分が茶色くなっていないものが良いそうです。

天ぷらにしたり、生のままお味噌を付けたり、肉巻きにしたり、いろいろな食べ方ができる葉しょうが。独特な香りは、一度食べるとやみつきに!私が愛する静岡の名産でもある葉しょうがのおいしさ、さっそく今晩味わってみませんか?
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ