7. ピーマンをおいしく食べよう。コンソメトマトスープ

ケチャップとコンソメで作るトマトスープには、ピーマンがよく合います。ピーマンや玉ねぎはみじん切りにして加えます。レシピでは、タバスコを少量加えますが、辛いのが苦手な人は省いても良いですよ。ピーマンをおいしく味わえるスープです。

8. 辛さがクセになる。豚ひき肉ともやしのピリ辛スープ

豚ひき肉ともやしを加える、ピリ辛味のケチャップスープです。味の決め手は粉唐辛子。ほかにナンプラーやごま油を加えるので、アジアンテイストなスープに仕上がります。春雨やごはんを加えてもおいしいです。粉唐辛子の量を調整すると、辛さを変えられますよ。

9. 中濃ソースと一緒に。鶏肉とキャベツのケチャップスープ

トマト缶を使わなくても、本格的なトマトスープが作れるレシピです。ケチャップに旨みの強い鶏ガラスープの素や中濃ソース、生クリームを加えるのがポイント。クリーミーなトマトスープが完成しますよ。鶏もも肉やベーコンも加えるので、ボリューム満点の食べるスープです。

10. メインおかずに。豚団子とキャベツのトマトスープ

豚ひき肉と玉ねぎで作る豚団子に、ざく切りキャベツを合わせるトマトスープは、ロールキャベツのような味わいを楽しめます。ケチャップをベースに作るので、作り方は簡単。オイスターソースや中濃ソースを加えるとコクのあるスープに仕上がります。お好みで粉チーズを振るとおいしいですよ。

生トマトを使うトマトスープの人気レシピ6選

11. 湯むき不要。生トマトと豚ひき肉のコンソメスープ

Photo by macaroni

生トマトをまるごと1個使うトマトコンソメスープです。豚ひき肉を入れるので、コクと旨味がたっぷり。コーンとパセリをトッピングすれば、彩りもばっちりです。朝食にするほか、スープジャーに入れてランチに持っていってもいいですね。

12. 中華料理に合う。生トマトと春雨のスープ

中華味が多い春雨スープを、生トマトとコンソメで作る洋風アレンジはいかがでしょうか?あっさりとした酸味が加わるので、ホイコーローやマーボー豆腐など、味付けの濃い中華料理の付け合わせにぴったりですよ。つるつる食感もクセになり、食欲がないときにもおすすめです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ