白菜のおすすめ保存方法

Photo by ちょりママ

丸ごとの場合、夏以外は新聞紙に包んで冷暗所に立てた状態で保存を。カットされたものはラップで密閉して冷蔵庫に。4~5日を目安に、早めに、おいしいうちに使い切りましょう。

お鍋で煮るだけ!白菜1/2個を使い切る簡単レシピ

Photo by ちょりママ

今や白菜の料理の定番となったミルフィーユ鍋。白菜の葉と葉の間に豚バラ肉を挟んだ、ヘルシーで見た目も鮮やかな主菜です。 簡単な料理、のはずなんですが、葉と葉の間に豚肉を挟んで切ってから鍋に詰めると、バラついてしまって見栄えが悪くなるんですよね。この工程で苦戦している方、多いのでは? 実は、適当な作業でもそれなりのミルフィーユ状に仕上げるテクニックがあります。

Photo by ちょりママ

白菜を鍋に敷き詰めたら、白菜と白菜の間にランダムに豚バラ肉を詰めてできあがり! 驚くほど簡単にミルフィーユ状になりますよ。

豚バラ白菜のトマト煮

Photo by ちょりママ

淡色野菜の白菜と色の濃い緑黄色野菜野菜を組み合わせて、簡単に作れてヘルシー、かつお腹いっぱい食べられるミルフィーユ鍋を作りましょう。 季節に左右されずにそろう材料を使うので、冬でも作りたい時に作れます。シンプルな味なので飽きがなく、年末年始のリセット食としてもおすすめです。

材料

分量:2~3人分 調理時間:30分 ・白菜……1/2カット ・豚バラ薄切り肉……250~300g ・トマト缶(ホールがおすすめ)……1缶 ・にんにく(薄切り)……大1片分 ・酒……大さじ2 ・オリーブ油……大さじ2 ・塩……小さじ1・1/2 ・砂糖……小さじ1・1/2 ・粗びき黒こしょう……少々

下準備

・白菜は食べやすい長さに切る。 ・豚肉は食べやすい大きさに切る。

作り方

1. 白菜の切り口を上にして鍋に敷き詰める。白菜と白菜の隙間に豚肉を詰める。 ※白菜の葉は次の工程でも使用するので残しておく。 2. にんにくを散らして砂糖、塩を全体にふり、トマト缶、酒、オリーブ油をかける。白菜の葉で蓋をするように覆う。 3. 蓋をして、弱めの中火で25分蒸し煮したあと、弱火で5分ほど蒸し煮する。全体を混ぜて粗びき黒こしょうをふっていただく。お好みで粉チーズをふってもOK!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS