春にぴったり♪桜あんぱん

90 分 生地を寝かせる時間含みません。

春を感じる手作りパン。「桜あんぱん」のレシピと作り方を動画でご紹介します。たっぷりの桜あんを口どけのよいパン生地に包んだあんぱんです。桜花の塩漬が味のアクセントとなり、桜あんの甘さを引き立たせてくれますよ。お花見や行楽にぴったりです♪

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

材料

(6個分)

下ごしらえ

・桜花の塩漬は、水の中で塩を振り落とし、キッチンペーパーで水気を除いておきます。
・オーブンは200℃で予熱します。

作り方

1

ボウルに水、あん、桜の花の塩漬け以外の材料を全て入れます。

2

水を入れゴムべらで混ぜ、粉っぽさがなくなったら、作業台の上でこねます。

3

なめらかになったらボールに入れ40℃で40分ほど一次発酵させます。

4

一次発酵中にあんを6分割にして30gずつ丸めます。

5

生地の大きさが2倍になったら発酵完了です。6分割して丸め、20分ベンチタイムをおきます。

6

閉じ目を上にしてガス抜きをし、10cmほどの大きさに丸く広げます。

7

生地の真ん中にあんを乗せ上下、左右、斜めからも閉じあんを包み、とじめを下にして天板に並べます。

8

キャンパス地を⑦の上にのせ軽く生地を押さえます。人差し指に手粉を付け生地の中央にくぼみを作り、その中に桜花の塩漬けを入れます。

9

天板にのせ40℃で25〜30分、二次発酵させます。約2倍の大きさになったら発酵完了です。

10

表面に溶き卵を塗り200℃のオーブンで14〜17分焼き完成です。

コツ・ポイント

・発酵時にパン生地が膨らむので、くぼみを作る際はしっかりと下まで指で押してください。
・オーブンによって火力が異なるので、様子を見ながら加熱してくださいね。
※今回使用した材料はこちらのリンクより購入いただけます

特集

FEATURE CONTENTS