下準備

Photo by sakura4

じゃがいもの皮を剥き、くし形切りにして水にさらします。15分から20分ほどさらしたらしっかりと水気を拭き取っておきましょう。

作り方

1. じゃがいもに薄力粉をまぶす

Photo by sakura4

ビニール袋にじゃがいもと薄力粉を入れ、口を閉じて振りながら、じゃがいも全体に薄く薄力粉をまぶします。

2. じゃがいもを低温で揚げる

Photo by sakura4

鍋にサラダ油を注ぎ、火をつけずにじゃがいもを投入します。そのまま火をつけ、油の温度が160℃になったら3分ほど揚げ、いったん取り出します。

3. じゃがいもを高温で揚げる

Photo by sakura4

じゃがいもを取り出したら油の温度を190℃から200℃くらいまで上げ、そこにじゃがいもを再び入れて二度揚げします。

4. じゃがいもに塩をふる

Photo by sakura4

じゃがいもに色がついてきたらキッチンペーパーの上に取り出して油を切り、熱いうちに塩をふって完成です。 じゃがいもは余熱でも火が入ってしまうので、少し薄めの色になったら油から上げましょう。ホクホク食感が楽しみたいなら2分ほど、カリッと食感が楽しみたいなら3分ほど揚げるのが目安です。

Photo by sakura4

くし形切りではなく細切りにした場合は、あっという間に色が変わってしまうので、揚げる時間を短くしてくださいね。

作り方いろいろ!フライドポテトの人気アレンジ7選

1. オーブンで作る。揚げないフライドポテト

最初にご紹介するのは、クッキングシートにじゃがいもを並べてオーブンで焼いたフライドポテトです。油で揚げないのでとってもヘルシー♪ 揚げ物って準備や後片付けが意外と大変ですよね。これなら「食べたい!」と思ったとき気軽に作れますよ。

編集部のおすすめ