macaroni料理家考案!「スープジャーほっとランチ」レシピシリーズ

寒い冬の楽しみといえば、はふはふ言いながら食べる鍋やスープですよね。大容量で保温力の高いスープジャーを使えば、ランチタイムに温かなスープを楽しむことができます。今回はmacaroni料理家のかりくるがご紹介する「スープジャーほっとランチ」を特集します!

2019年11月30日 更新

macaroni料理家・かりくるが提案!

鍋やスープなどの料理がおいしく感じるのは寒い季節ならではの喜びですよね。

この記事では、macaroniの人気料理家・かりくるが提案する、「スープジャーほっとランチ」を特集します。寒い季節でも温かいスープを食べることで、からだもこころもほっこりと安らぎますよ♪

1. すっぱ辛い。「白菜と豚肉の酸辣湯」

赤いスープジャーに入ったサンラータン

Photo by macaroni

豚こま肉や白菜、しいたけなどの具材を炒めたら、水と調味料を加えてひと煮立ち。水溶き片栗粉でとろみを付けたところに、溶き卵を垂らしてふんわりとしたかきたまに仕上げます。

仕上げにラー油とお酢で味を調えてできあがりです♪

かりくるのひとことアドバイス♪

「野菜は今回使ったもの以外にも、お好きなものでアレンジしてくださいね。辛さや酸っぱさは、ラー油、酢で調整しましょう♪」

2. スープはレンジで完結♪ 「オニオングラタンスープ」

赤いスープジャーに入ったオニオングラタンスープ

Photo by macaroni

じっくり玉ねぎを炒めなくても作れる、簡単オニオンスープのレシピです。スライスした玉ねぎとバターをレンジにかけてしんなりとさせたら、水やコンソメスープを加えて再加熱。これで玉ねぎがしんなりとしてスープができあがります。

あとはチーズをかけて焼いたバゲットを添えて、スープに浸して召し上がれ♪

かりくるのひとことアドバイス♪

「にんにくはスープのコクと旨みを増してくれますが、においが気になる場合は入れなくてもおいしく召し上がれますよ。

レンジで玉ねぎを加熱している間にパンを焼くと、忙しい朝でも効率よく作業することができます」

3. こっくりおいしい「トマトクリームペンネ」

スプーンですくったトマトクリームペンネ

Photo by macaroni

耐熱容器に水と塩、ペンネを入れて600Wのレンジで5分ほど加熱してゆでます。お湯を切ったら全体にオリーブオイルをまぶしておくとくっつきにくくなりますよ。

鍋でにんにく、玉ねぎ、ベーコンを炒めてしんなりとしたらトマトジュースとコンソメを加え、仕上げに生クリームと塩こしょうで味を調えてできあがりです! アツアツのスープにペンネを浸して召し上がれ♪
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

製菓衛生士/muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう