7. ふっくらジューシー!肉厚しいたけつくね

Photo by macaroni

調理時間:30分
【材料(2人分)】
・しいたけ……8個
・鶏ひき肉……150g
・長ねぎ……1/2本
・しょうがすりおろし……小さじ1/2杯
・塩……小さじ1/3杯
・片栗粉……大さじ1杯
・ごま油……大さじ1杯
・酒……大さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

ひと口食べるとつくねのジューシーな旨味としいたけのエキスに舌鼓♪ 甘じょっぱい照り焼き味も食欲をそそるひと品です。噛みしめる度に広がるしいたけとつくねの旨味はご飯がどんどん進むこと間違いなし。卵黄に絡めて、マイルドな味もお楽しみあれ♪

8. 飲み干したいほどおいしい。濃厚スープのカルボナーラ鍋

Photo by macaroni

調理時間:25分
【材料(2~3人分)】
・白菜……1/8株
・ブロッコリー……1/2株(70g)
・しめじ……1/2パック(50g)
・ブロックベーコン……70g
・鶏もも肉……150g
a. コンソメ……小さじ2杯
a. 塩……小さじ1/2杯
a. 水……300cc
a. 牛乳……300cc
b. 生クリーム……100cc
b. 卵黄……2個

出典: macaro-ni.jp

パスタでおなじみ、カルボナーラをお鍋で再現♪ 生クリームと粉チーズをたっぷり使ったコクのあるスープはとろけるようなおいしさ。野菜の甘み、お肉の旨味も溶け出し、コクの奥からはしっかりとした旨味も感じられますよ。〆はお米に麺類、どちらも相性ばつぐんです。

9. レンジで10分!簡単コクうまスンドゥブチゲ

Photo by macaroni

調理時間:10分
【材料(2人分)】
・豚バラ肉薄切り……200g
・塩こしょう……少々
・酒……大さじ1杯
・絹豆腐……300g
・キムチ……200g
・しめじ……60g
・ニラ……1/2株
・水……300cc

出典: macaro-ni.jp

鍋でコトコト煮込んで作るイメージが強いですが、実は電子レンジひとつで作れるスンドゥブ。ピリリと刺激的な味わいと野菜の甘みが溶け出したスープは、これからの季節にもピッタリです。卵黄を崩すとマイルドな味にかわり、辛いものが苦手な方にもおすすめ。お好みで豆板醤を追加してください。

10. 休日のブランチに…!とろっと「エッグベネディクト」

Photo by macaroni

調理時間:35分
【材料(2人分)】
・イングリッシュマフィン……1個
・ベーコン……4枚
・サラダ油(フライパン用)……小さじ1杯
・塩こしょう……少々
a. 卵……2個
a. 水……800cc
a. 酢……大さじ2杯
a. 塩……少々

出典: macaro-ni.jp

マフィンの食感、ベーコンの塩気、ポーチドエッグのマイルドさ、オランデーソースのコク、全部が絶妙にマッチしたエッグベネディクトはたまごが主役! トロリとした食感だけでなく、オランデーソースから感じられる濃厚なコクと風味が絶品なひと品です。朝食にも、おしゃれなブランチにもピッタリ。

卵の黄身で作るデザートレシピ5選

11. 濃厚なめらかプリン

卵黄を使ったお菓子といえばプリンは鉄板。卵の風味がしっかり効いた濃厚なプリンは、なめらかな口どけと相まってリッチな味わいを楽しめます。生クリームと練乳のコクがあるので、満足感もバッチリ♪ 甘さは控えめなので、甘いものが苦手な方にもおすすめです。

12. レアチーズ風カスタード・パンディング

カスタードクリームも卵黄を使ったお菓子の定番。卵黄を使うほど濃厚でなめらかな口どけのカスタードクリームに仕上がり、卵液が染み込んだパンからジュワっと広がる卵の風味がたまりません。トロトロ食感に思わずうっとりしてしまうお手軽パンプディング、ぜひお試しあれ♪

特集

FEATURE CONTENTS