ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

余熱でしっとり。ローストポーク(調理時間:100分)

Photo by uli04_29

オーブン庫内の余熱を活用して、しっとりやわらかなローストポークを作る方法をご紹介します。そのまま食べてもおいしい塩加減ですが、お好みのソースや、ベリー系のジャムを合わせるのもおすすめです。

材料(3~4人分)

Photo by uli04_29

・豚肩ロース……400g ・にんにく……1片 ・塩……小さじ1/2杯 ・こしょう……適量 ・オリーブオイル……小さじ1杯 ※玉ねぎやじゃがいも、パプリカなど、野菜があれば豚肉といっしょに焼きましょう。ローストした野菜は、ローストポークの付け合わせにぴったりです。

コツ・ポイント

「豚肉に味をなじませながら常温に戻す」「表面に香ばしい焼き色をつける」「オーブン庫内の余熱でしっかり火を通す」の3つがポイントです。 豚肉に下味をなじませ、焼き色をつけることで、そのまま食べてもおいしいローストポークに仕上がります。時間はかかりますが、余熱を利用して、中心までしっかり火を通すのも重要です。

作り方

1. 豚肉にすりおろしにんにく、塩、こしょうをなじませる

Photo by uli04_29

豚肩ロースに、すりおろしにんにく、塩、こしょうをまんべんなくすりこみます。全体にすりこんだら、30分ほど置いて味をなじませます。 ※ローズマリーやバジルなど、お好みのハーブがあれば、このとき豚肉になじませておきましょう。

2. フライパンでオリーブオイルを熱し、豚肉の表面に焼きめをつける

Photo by uli04_29

オリーブオイルを入れて熱したフライパンで、豚肉の表面に焼き色をつけていきます。豚肉の全面に焼き色をつけましょう。側面に焼き色をつけるときは、トングで豚肉をフライパンに押しつけるようにしてください。

3. 160℃に予熱したオーブンで30分から40分焼く

Photo by uli04_29

焼き色がまんべんなくついた豚肉を、アルミホイルを敷いた天板にのせます。160℃に予熱したオーブンで、30分から40分焼いていきましょう。野菜やハーブがあれば、豚肉の下やまわりに敷き詰めて焼いてください。 ※オーブンの加熱時間は豚肉の大きさや、オーブンのクセによって調整してください。

特集

FEATURE CONTENTS