19. レモンで色が変わる!?「レッドキャベツのパエリア」

具材はベーコンとレッドキャベツ、味付けは水と鶏がらスープの素だけと、いたってシンプルなパエリアです。フライパンのまわりにレッドキャベツ、中央にベーコンで縁どられた紫色のご飯が完成形。ご飯にレモン汁をかけると、ピンク色に変わるので、お子さんにきっと喜ばれますよ♪

20. おいしさ満点な「野菜と魚介のパエリア」

赤パプリカとサヤインゲン、トマトにとうもろこしなどの野菜がたっぷりなパエリア。さらに鶏もも肉や海老、あさりにいかまで入った、贅沢で豪華な内容です。これだけの具材があればだしを加える必要がなく、白ワインと塩胡椒だけで十分。レモン汁やタバスコをかけるとおいしいですよ。

21. カレー粉で代用「野菜とあさりのパエリア」

あさりをメイン具材に赤と黄色のパプリカ、ズッキーニやトマトも入った、野菜たっぷりなパエリアです。だしのベースは白ワインと顆粒コンソメながら、サフランの代わりにカレー粉を加えることで、誰もが好きな味わいに。レシピのようにスキレットでなくても、フライパンで構いません。

パーティーにぴったりなパエリア作りもフライパンで簡単♪

パエリアは専用の鍋も販売されていますが、フライパンをひとつ用意するだけで、意外と簡単・手軽に作ることができます。ハロウィンやクリスマスなど、家族や友だちが集まるホームパーティーでは、みんなでシェアしながら食べられるのがいいところ。

この記事で紹介したレシピはすべて、フライパンで調理できるものばかりです。パーティーだけでなくランチでも人気のパエリアを、レシピを参考にぜひ作ってみてください。

特集

FEATURE CONTENTS