食べすぎには気をつけて。ナッツダイエットをするときのポイント3つ

ぽりぽりとした食感がおいしく、おつまみやおやつに大人気のナッツ。健康効果や腹持ちのよさが噂され、ナッツダイエットも流行していますが、その反面カロリーが高いことでも知られています。果たしてナッツでダイエットは叶うのか、体への効果を解説!食べるときの注意点もご説明します。

2019年10月7日 更新

規則正しい食生活を心がける

栄養豊富なナッツですが、だからといってナッツばかり食べ、本来の食事がおろそかになってしまっては栄養が偏ってしまいます。

ナッツの効果が得られるのはバランスが整った食生活があってこそ。ダイエットをする際はまず主食、主菜、副菜がそろった食事を規則正しい時間に食べてることを基本としましょう。

栄養満点なナッツで健康的なダイエットを!

ナッツは腹持ちと歯ごたえがいいため、上手に取り入れればダイエットを助けてくれる食材。食物繊維やビタミンB群、良質な脂を豊富に含むので、ダイエット中に不足しがちな栄養を補うこともできます。小腹が空いてしまったときのおやつにもってこいの食材と言えます。

ただしカロリーが高いことをお忘れなく。食べ過ぎは肥満の原因になるため要注意です。少量をよく噛んで食べ、ダイエットに役立てましょう。
【参考文献】
※1 新ビジュアル食品成分表 新訂第二版 大修館書店
(2019/09/27参照)
【文】管理栄養士/佐々木梓
医療機関の管理栄養士として、乳幼児から高齢者まで幅広い対象者に向けた食事カウンセリング、健康イベント開催、レシピ作成をおこなう。その後妊産婦食アドバイザー等の資格取得、料理教室運営を経験し、現在はフリーランスの管理栄養士として、女性に向けた食や栄養の正しい知識と楽しみ方を伝えている。
▼ナッツについてもっと知りたい人はこちら
4 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちず

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう