【ゆるぽかレシピvol.9】ギルティフリーな幸せ。3種のナッツボール

「3種のナッツボール」のレシピと作り方を動画でご紹介します。オーストラリア発祥のヘルシーフード。ドライフルーツやナッツなどの自然素材で作るから罪悪感はゼロ!たくさん作って間食に持っていくのもおすすめです♪

10 分 冷蔵庫で冷やし固める時間は含みません。

今回のゆるぽかポイント

卵、砂糖、グルテンフリーのナッツボール。
ナッツやドライフルーツなどの自然素材からつくられた見た目にもかわいいスイーツです。
自然素材をフードプロセッサーで撹拌してボール状に丸めて冷やし固めるだけ!
簡単なのにとってもおいしく、食べ応えがあって大満足。おやつタイムにぜひ。

材料

(作りやすい分量)
  • きなことクルミのナッツボール
    • a. レーズン60g
    • a. きな粉大さじ2杯
    • a. クルミ40g
    • 大さじ1〜2杯(調節してください)
  • バナナとココナッツのナッツボール
    • b. アーモンド30g
    • b. ココナッツファイン20g
    • b. バナナ1/2本
    • b. プルーン30g
  • ココアといちじくのナッツボール
    • c. ドライいちじく50g
    • c. オートミール15g
    • c. カシューナッツ30g
    • c.ココアパウダー大さじ1杯

下ごしらえ

・カシューナッツ、クルミ、アーモンドはオーブンで空焼きします。

作り方

1

<きなことクルミのナッツボール>フードプロセッサーに(a)の材料を全て入れて攪拌します。

2

水を大さじ1〜2杯を入れてさらに攪拌します。

3

<バナナとココナッツのナッツボール>フードプロセッサーに(b)の材料を全て入れて攪拌します。

4

<ココアといちじくのナッツボール>を作ります。フードプロセッサーに(c)の材料を全て入れて攪拌します。

5

ラップにスプーン1杯ずつのせてボール状に丸めたら冷蔵庫で30分ほど冷やし、それぞれにココナッツファイン、きなこ、ココアをまぶして完成です。

今日から始める、ゆるぽか習慣⑨ お風呂でカラダを芯から温めよう

Illustration by Natsuko Akahani

Illustration by Natsuko Akahani

湯船に浸かることにはたくさんのメリットがあります。



お風呂の水圧はむくみ解消に役立ちますし、温熱作用で血液の流れが促進されて血行が良くなります。

また、浮力作用によるリラックス効果など嬉しい作用がたくさん。


お湯の温度は38〜40度のぬるめで、10分ほど浸かるのがおすすめです。
文・レシピ作成:村井ひかる(管理栄養士)
前回までに紹介したレシピはこちら

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう