10. 鶏むね肉と小松菜のバター塩昆布炒め

Photo by macaroni

調理時間:2~30分
材料(2人分)

・小松菜……1束
・鶏むね肉……200g
・塩……少々
・ブラックペッパー……少々
・片栗粉……適量
・バター……20g
・塩昆布……15g

出典: macaro-ni.jp

パサつきがちな鶏むね肉も、片栗粉でコーティングすることでしっとりと仕上がります。味付けの隠し味は塩昆布。バターとの相性もバツグンで、塩昆布の量でお好みの味にできますよ。小松菜は葉と軸を入れるタイミングをずらすのが、シャキシャキ食感を残すコツ!

11. 鮭とれんこんの南蛮タルタル

Photo by macaroni

調理時間:30分
材料(2人分)

・甘鮭……3切れ
・塩こしょう……少々
・小麦粉……大さじ2杯
・サラダ油……大さじ3杯
・れんこん……150g
a. 砂糖……大さじ2杯
a. 酢……大さじ2杯
a. しょうゆ……大さじ2杯
【タルタルソース】
・ゆで卵(かため)……1個
・玉ねぎ……1/4個
・塩こしょう……少々
・マヨネーズ……大さじ3杯

出典: macaro-ni.jp

豚汁の副菜には、やっぱり魚。塩焼きではつまらないので、れんこんと炒めて甘酢だれをからめましょう。タルタルソースをかけて食べれば、二度おいしい♪ 甘酢のコクと濃厚なタルタルソースで、ごはんがすすみます。思わず豚汁もおかわり!

12. 鮭とじゃがいものバター醤油仕立て

Photo by macaroni

調理時間:15分
材料(2人分)

・生鮭……2切れ
・じゃがいも……2個
・塩こしょう……少々
・片栗粉……適量
☆バター……10g
☆みりん……大さじ1と1/2杯
☆しょうゆ……大さじ1と1/2杯
・サラダ油……大さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

じゃがいもと鮭の組合せには、バターがよく合う!ホクホクのじゃがいもとこんがり焼いた鮭に、バターしょうゆがからみます。じゃがいもに片栗粉をふってから焼くのが、旨みを閉じ込めるコツ。やみつきになるおいしさです。

おうちCafeで「豚汁定食」

日に日に涼しくなって、温かいものが食べたくなる季節。いよいよ豚汁の出番です。せっかくなので、見た目も定食屋さん風にセッティングしてみませんか。トレーを準備したら、豚汁とごはんに小皿で副菜を2~3品。簡単なおかずでも、豪華に見えるはず。おうちごはんが楽しくなりますよ。 週末はおうちCafeでのんびりランチ♪ オリジナルの豚汁定食を召し上がってください。
▼人気シリーズ!『一週間の献立』最新号
(2019/09/26時点)

編集部のおすすめ