13. 寒い日の定番に「大根と手羽元と卵入り煮物」

大根がおいしい季節の定番にしたい「大根と手羽元と卵入り煮物」。圧力鍋で10分ほど加圧するだけでOK!お肉の旨味が大根に染みて絶品の味に♪ 大根、手羽元、卵、そして壬生菜と、これだけでお腹いっぱいになれるあったかレシピです。

14. お手軽「新ジャガと壬生菜豚肉の麺つゆ煮」

めんつゆと顆粒だしで簡単に♪ 食べ応えや旨味がたっぷり味わえる「新ジャガと壬生菜豚肉の麺つゆ煮」。豚肉、新ジャガ、きのこ、にんじんなど彩り豊かで、食べるもの楽しいひと品です。味付けが簡単なので、夜ごはんの定番おかずにいかがですか?

15. ジュワッとおいしい「がんもどきとみぶなの煮浸し」

ふわふわのがんもどきに煮汁がシミシミ!ひと口食べればジュワッと煮汁が溢れ出る、やみつきなひと品です。がんもどきを油抜きしたらあとは煮込むだけなので、時間をかけずにお料理したいときやおつまみに便利ですよ。

水菜やそのほかの青菜の代わりに使ってみましょう

壬生菜を普段から食べるという人は少ないかもしれません。しかし、食感や味わいが水菜のようなお野菜なので、毎日の献立の中でも使いやすい食材です。和え物や炒め物、煮物などどんな調理方法でもおいしくアレンジできますよ。 スーパーで壬生菜を見かけたときは、ぜひ購入して、水菜や青菜の代わりに使って調理してみてください♪
▼こんな京野菜もご存知ですか?
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ