ハンガリー風ビーフシチュー「グーラッシュ」 基本レシピ・作り方

「グーラッシュ」ってご存知ですか? ハンガリー生まれの煮込み料理でビーフシチューにも似ています。IKEAレストランではグーラッシュスープとして提供した、ヨーロッパではポピュラーな料理。どんな料理なのか詳しく調べてみました。

2019年8月9日 更新

パプリカと牛肉の煮込み料理「グーラッシュ」の作り方

マッシュポテトを添えた、牛肉と赤パプリカ、玉ねぎのグーラッシュの白いスープ皿

Photo by leiamama

グーラッシュは代表的なハンガリーの家庭料理。地方や家庭によって使う材料やレシピも変わります。パプリカパウダーを使った味付けが特徴で、牛肉とたまねぎやトマト、パプリカなどをじっくり煮込んだおいしいスープ。パプリカのこくがやみつきになるグーラッシュをぜひ一度お試しください。

材料(2人分)

牛もも肉や赤パプリカ、玉ねぎなどグーラッシュの食材をのせた白い皿

Photo by leiamama

・牛もも肉(ステーキ用)……300g
・玉ねぎ……1/2個
・赤パプリカ……1/2個
・セロリ……10cmくらい
・マッシュルーム……2個
・にんにく……1片
・トマト水煮缶……1/2缶(生トマト……1個でも可)

【調味液】
・パプリカパウダー……大さじ1杯
・赤ワイン……大さじ1杯
・バター……10g
・固形コンソメ……1個
・水……200cc
・塩コショウ……少々
・小麦粉……少々(肉の下ごしらえ用)

作り方

1. 材料の下ごしらえをする

さいの目切りの玉ねぎや細切りの赤パプリカなどの食材がのった白いトレー

Photo by leiamama

玉ねぎは1cmくらいのさいの目、赤ピーマンは1cm幅くらいの細切り、マッシュルームは太めのスライス、セロリは小口切り、にんにくはみじん切りにします。

牛肉は室温に戻し、食べやすい大きさに切りましょう。軽く塩コショウをして10分ほどおき、表面の水気をキッチンペーパーなどでおさえ、全体に小麦粉をまぶします。

2. 具材を炒める

鍋で焼き目をつけている牛肉

Photo by leiamama

バター半分を熱した鍋で牛肉全体に焼き目をつけ、別皿に取り出します。肉を取り出した鍋に残りのバターを溶かし、中火で玉ねぎを炒めましょう。玉ねぎがしんなりとしたら、赤パプリカ、セロリ、マッシュルームを加えて炒め合わせます。

3. 味付けをする

パプリカパウダーをまぶして鍋で混ぜ炒めしている玉ねぎや赤パプリカなどの食材

Photo by leiamama

全体がなじんだら、パプリカパウダーを回しかけて炒めます。パプリカパウダーは、炒めることで香りが引き立ちますよ。

4. 煮込む

炒めた野菜に調味料と牛肉を加えた鍋

Photo by leiamama

赤ワイン・固形コンソメ・水を加え、ひと煮立ちしたら肉を戻し入れます。煮立ったらアクをとり、肉がやわらかくなるまでフタをして弱火で30分ほど煮込みます。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

leiamama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう