5. 野菜としめじを加えて炒める

ピーマンとにんじん、しめじを加えて炒めます。全体に油がまわるように、しっかり混ぜながら炒めましょう。

6. 調味料を加える

酒とオイスターソース、砂糖を混ぜ合わせておきます。ピーマンとにんじんがやわらかくなったら、合わせた調味料を加えて、煮絡めるように炒めます。

7. 調味料が煮詰まったら完成

調味料の汁気がなくなって、しっかり具材に絡まったら完成です。

作るときのコツ

今回はピーマンとにんじん、しめじを使用しましたが、野菜やきのこはお好みのものをお使いください。野菜の火の通りを均一にするために、火の通りの遅い根菜類は、薄くスライスするのがコツです。 反対に、火の通りが早い葉物野菜は、ざく切りでも大丈夫です。野菜の食感をいかすために、炒めすぎには気をつけましょう

牛肉の野菜炒めに合うおすすめ副菜3選

1. レンジで簡単!豆腐でヘルシー「豆苗鮭しゅうまい」

Photo by macaroni

調理時間:15分
【材料(2〜4人分)】
・木綿豆腐……400g
・豆苗……1袋
・玉ねぎ……1/4個
・鮭フレーク……50g
☆塩こしょう……少々
☆片栗粉……大さじ2杯
☆マヨネーズ……大さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

豆腐と鮭フレークで、しゅうまいを作ってみませんか?レンジ調理のみで簡単に作ることができます。刻んだ豆苗をまぶせば、緑色が食卓をきれいに彩ります。やわらかい食感も魅力で、牛肉の野菜炒めの食感との違いも楽しめそうです。

2. 安心するほっこり感!だし香るふわふわ長芋きつね焼き

Photo by macaroni

調理時間:30分
【材料(2〜3人分)】
・油揚げ……3枚(90g)
・長いも……300g
・だしの素……小さじ1杯
・小麦粉……大さじ2杯 
・桜えび……大さじ2杯(5g)
・長ネギ……1/4本(25g)
・卵……1個
・ごま油……大さじ1/2杯(フライパン用)
<だし汁>
・白だし(濃縮タイプ)……30cc
・お湯……200cc

出典: macaro-ni.jp

新しいメニューに挑戦したいのなら、きつね焼きがおすすめです。カリッと焼かれた油揚げに、長芋をたっぷり入れた生地を詰め込んでいます。桜エビの豊かな香りと、白だしの味付けに、ほっこり癒やされるかも。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ