餃子の皮が余ったら!チーズ揚げの基本レシピ&アレンジ5選

小腹がすいたから、少しボリュームのあるおつまみがほしいな♪そんなときには、居酒屋さんでよく見かける「チーズ揚げ」がおすすめです。衣がサクサクしていて中からチーズがとろっと溶け出すおいしさをご自宅でも再現してみませんか。今回は具材にこだわったアレンジレシピもご紹介しますよ。

2019年6月10日 更新

とろ~りとろけるチーズ揚げの基本レシピ

お皿に盛られたチーズ揚げ

Photo by koku_koku

餃子の皮でチーズを巻いて揚げ焼きするだけで完成!とっても食べやすくてチーズの塩気がたまらないチーズ揚げの作り方をご紹介します。サクッと仕上がった皮からあらわれるのはトロトロにとろけたチーズ♪ おつまみにもぴったりなひと皿をぜひ、お試しください。

材料

・餃子の皮……10枚程度
・プロセスチーズ……3~4個
・片栗粉……大さじ1杯
・水……適量

作り方

1. プロセスチーズを3分の1ほどの大きさにカットします。

2. 片栗粉を水で溶いておきます。

3. 餃子の皮の内側にぐるっと水溶き片栗粉をぬっておきます。のりの役目になりますよ。

4. プロセスチーズを餃子の皮でくるんと巻きます。

5. 両端はしっかり閉じておきましょう。水溶き片栗粉が乾いてしまったら少し足してもOK

6. 180度の油で両面がきつね色になるまで加熱して完成です!

作るときのコツ

コツはひとつ!チーズが溶けださないように餃子の皮に隙間を作らないことです。とくに両端は閉じ忘れがないように注意しましょう。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう