ライター : koku_koku

とある郊外に在住。2児の母。 やや健康オタク。発酵、運動、いろいろ取り入れて風邪知らず。みなさんに「そうそう!こういうの知りたかった!」と思っていただけるようなものを書いて…もっとみる

とろ~りとろけるチーズ揚げの基本レシピ

Photo by koku_koku

チーズを餃子の皮で巻き、揚げ焼きするだけ。手軽に作れるひと品は、おかずやおやつはもちろん、おつまみにもぴったりですよ。外はサクサク、中はチーズがとろけてたまりません。できたてアツアツを召しあがれ。

材料

・餃子の皮……10枚程度
・プロセスチーズ……3~4個
・片栗粉……大さじ1杯
・水……適量
・揚げ油……適量

作り方

1. プロセスチーズを1/3ほどの大きさにカットします。

2. 片栗粉を水で溶きます。

3. 餃子の皮の内側に、ぐるっと水溶き片栗粉をぬります。(接着剤の役目)

4. プロセスチーズを餃子の皮で、くるんと巻きます。

5. 両端をしっかり閉じます。(水溶き片栗粉が乾いてしまったら足しましょう。)

6. 180度の油で、両面がきつね色になるまで揚げて完成。

作るときのコツ

コツはたったひとつ。チーズが溶け出さないように、餃子の皮に隙間を作らないことです。とくに両端は閉じ忘れがないように注意しましょう。

揚げる温度と時間

180℃で片面2分ほど揚げると、表面がきつね色に変わります。両面の色が変わればチーズが溶けているサイン。焦げないように、油の温度には気を付けてくださいね。

「餃子の皮×チーズ」のアレンジレシピ8選

1. 食べやすい。ウィンナーとチーズのスティック餃子

Photo by macaroni

レタス・ウィンナー・チーズを、餃子の皮でクルクルと巻くひと品。スティック状なので、手でつまみやすくパーティー料理にうってつけです。お子さんと一緒に作るのも楽しいですよ。お好みでケチャップやマスタードを付けてくださいね。

編集部のおすすめ