カリッと香ばしく♪「焼き餃子」の作り方・レシピ

家庭の定番おかずでもある焼き餃子。中華料理にも焼き餃子は外せない!という方も多いはず。あふれる肉汁と肉の旨み、野菜の香りと、皮のモッチリとした食感が織りなす味わいは格別ですよね。お家で作れる焼き餃子の作り方をご紹介します。しっかり焼き目をつけて、香ばしく焼き上げますよ

2019年11月20日 更新

白菜漬けで作る「焼き餃子」(調理時間:45分)

こんがりとした焼き目がついた焼き餃子

Photo by mau_naka

キャベツや白菜を使うなど、いろいろある餃子の作り方。今回は白菜漬けを使ったレシピをご紹介します。少し焦げをつけるくらいしっかり目に焼くのがおすすめ!仕上げにごま油を振りかけて、カリッと香ばしく焼き上げます。

材料(50~60個分)

焼き餃子の材料

Photo by mau_naka

・豚ひき肉……400g
・にら……1束
・白ねぎ……1/2本
・白菜漬け……250g
・しょうが……1片
・鶏ガラスープの素……大さじ1杯
・ねぎ油……大さじ1杯
・砂糖……小さじ1杯
・醤油……大さじ1.5杯
・紹興酒……大さじ1杯

・餃子の皮……適量
・ごま油……適量(仕上げ用)

コツ・ポイント

白菜漬けは食感を残すため、大きめに刻みましょう。肉に調味料を混ぜ合わせたら、冷蔵庫に入れて30分ほど休ませます。そうすることで、味がよくなじみますよ。

作り方

1. 白菜漬けの塩抜きをする

ボウルに入れた水に白菜漬けを浸したところ

Photo by mau_naka

白菜漬けは水に放ち、塩分を抜きます。少し食べてみて、塩辛みがない程度まで抜ければOKです。

2. ひき肉の味付けをする

ひき肉に調味料を加えるところ

Photo by mau_naka

ボウルにひき肉を入れ、ぽろぽろとした状態がなくなるまでよくこねます。

しょうがの皮を剥いてすりおろし、搾り汁を加えます。調味料をすべて加え、しっかり混ぜ合わせましょう。よく混ざればラップをかけ、30分ほど冷蔵庫で休ませます。

3. 野菜を切る

白菜漬け、白ねぎ、にらを刻んだもの

Photo by mau_naka

にらと白ねぎを細かく刻み、塩抜きをした白菜漬けは大きめのざく切りにしておきます。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師/mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう