餃子の皮が余ったら!チーズ揚げの基本レシピ&アレンジ5選

小腹がすいたから、少しボリュームのあるおつまみがほしいな♪そんなときには、居酒屋さんでよく見かける「チーズ揚げ」がおすすめです。衣がサクサクしていて中からチーズがとろっと溶け出すおいしさをご自宅でも再現してみませんか。今回は具材にこだわったアレンジレシピもご紹介しますよ。

2019年6月10日 更新

揚げる温度と時間

180℃の中火で片面2分ほど揚げると表面がきつね色に変わります。両面の色が変わればチーズも溶けているサイン♪ 皮がこげないように気を付けてくださいね。

具もトッピング!チーズ揚げのアレンジレシピ5選

1. 餃子の皮で簡単!チーズとろける本格ひと口カルツォーネ

サクサクに仕上がったチーズとろける本格ひと口カルツォーネ

Photo by macaroni

チーズに合わせるのは、ひき肉やトマトから作るボリュームのある具材です。お弁当やピクニックにも持ち運べる、ひと口サイズのカルツォーネが完成しますよ。餃子の生地を使ってサクサクに仕上げていきましょう。

2. とろける食感!アボカドと生ハムチーズの揚げぎょうざ

バスケットに盛られたとろける食感!アボカドと生ハムチーズの揚げぎょうざ

Photo by macaroni

チーズに合わせるのは生ハムやアボカド。生ハムの塩気が絶妙で、中からとろけるアボカドの食感も抜群です!冷たいビールに合わせて召し上がれ。残った餃子の皮などがあれば、ぜひお試しください。

3. ピリッとやみつき!キムチチーズ揚げ餃子

餃子の皮に巻かれるのは、キムチとチーズ。くるんと巻いて揚げれば、ピリッと感じる辛みがクセになる、おいしいおつまみに大変身!チーズのコクがボリュームを増して食べ応えも抜群です。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう