餃子の皮で簡単!チーズとろける本格ひと口カルツォーネ

イタリア料理の「カルツォーネ」を餃子の皮で再現しました!パリパリの皮の中には、とろ〜りチーズとミートソースがたっぷり入っていますよ!ビールのおつまみとしてはもちろん、おやつや軽い軽食にぴったりですよ♩おうちでイタリアの風を感じましょう!

40 分

材料(4〜5人分)

  • 餃子の皮(大判)15枚
  • モッツァレラチーズ100g
  • とろけるチーズ適量
  • ミートソース
    • 豚ひき肉100g
    • 玉ねぎ1/4個
    • トマト1/2個
    • にんにく(すりおろし)1片分
    • 塩こしょう少々
    • ☆ケチャップ大さじ2と1/2杯
    • ☆ウスターソース小さじ2杯
    • ☆ドライバジル少々

下ごしらえ

・玉ねぎはみじん切りにします。
・トマトは1cm角の角切りにします。
・モッツァレラチーズはひと口大にちぎっておきます。

作り方

1

ボウルにひき肉、玉ねぎ、トマト、にんにく、塩こしょうを入れてラップをかけレンジ600Wで3分加熱します。

2

取り出して☆を加えて混ぜ合わせ、ラップをかけてレンジ600Wで2分加熱し、粗熱をとります。

3

餃子の皮の周りに水(分量外)をつけ、中心に②とモッツァレラチーズを乗せます。半分に折りたたみ、縁をフォークの先で押しつけて、しっかりと閉じます。

4

アルミホイルの上に③を並べ、表面にとろけるチーズを散らします。

5

トースターで6分ほど焼き、表面のチーズが溶けて焼き色がついたら完成です。トースターの種類によって焼け方が違いますので、確認しながら焼いてくださいね!

コツ・ポイント

レンジでお手軽にミートソースを作ることが出来ます☆餃子の皮を折りたたんだら、フォークでしっかり閉じることで中身が出てくるのを防ぐことが出来ますよ♪オーブンの場合は180〜200度で5〜6分、確認しながら焼くのがオススメです!
▼調理次第で食感さまざま!餃子の皮のアレンジレシピはこちら

特集

SPECIAL CONTENTS