知らないとかえって太りやすい?お寿司のカロリー総まとめ

お寿司ってカロリーが高いのか低いのか分かりにくいですよね。 カロリーが低そうなのでダイエット中でもついつい食べてしまうという人も!今回は、意外と知らないお寿司のカロリーや、カロリーの高い寿司ネタ、低い寿司ネタ、おすすめの食べ方などをご紹介します。

2019年6月27日 更新

意外と知らない!お寿司のカロリーとは

欧米型の肉食に比べると、和食はヘルシーでカロリーが低いと思っていませんか?確かに、旬の食材を使ったメニュー、繊細な味付け、盛り付けの美しさは魅力的。そして、日本人のソウルフード!新鮮な生のお魚を使ったお寿司は外せませんよね。

ただ、お寿司はネタによって高カロリーのものがあるんです。ダイエット中やカロリーを気にしている女子は、なるべく高カロリーなお寿司は避けたいところ。まずは、酢飯のカロリーからチェックしていきましょう。

お寿司の基本。まずは酢飯のカロリーをチェック

酢飯は100gで161kcal 、ごはん一杯分(160g)で258kcalになります。お寿司1貫の酢飯の量はおおよそ20g。カロリーは約32kcalになります。

お寿司1パック(10貫)なら酢飯の量だけで単純計算として320kcal です。ただし、寿司ネタによってかなり変わってくるんですよ。

カロリーが高いお寿司

カロリーが高いお寿司を順番にご紹介します。

・鉄火巻き(1本)206kcal
・ねぎとろ巻き(1本)202kcal
・ツナマヨ軍艦(2貫)204kcal
・かんぴょう巻き(1本)180kcal
・かっぱ巻き(1本)171kcal
・大トロ(2貫)158kcal
・しめさば(2貫)156kcal
・たまご(2貫)146kcal

※調理方法や使用する食材量によってカロリーに差が生じます。

気がつきましたか?実は、握り寿司よりも巻き物の方がカロリーが高めになるんです。巻き物は握りに比べるとごはんの量も多く、こってりしたネタを使うので高カロリーになってしまうんですね。(※1)

カロリーが低いお寿司

カロリーが低いお寿司を順番にご紹介します。

・タラバガニ、ズワイガニ(1貫)37Kcal
・あわび(1貫)42kcal
・たこ(1貫)43kcal
・ホタテ(1貫)50kcal
・つぶ貝(1貫)52kcal
・鯵(1貫)59kcal
・ヒラメ(1貫)60kcal
・甘エビ(1貫)61kcal

※調理方法や使用する食材量によってカロリーに差が生じます。

カロリーの低いお寿司は握りが中心になります。蛋白なカニや貝類は脂肪分も少ないためカロリーの低い寿司ネタの代表!マグロも赤身なら1貫60kcalとカロリーは低めなんですよ。(※1)

合わせて知りたい!お醤油やワサビのカロリーは?

お寿司を食べに行くと、お寿司やサイドメニューのカロリーを気にしてしまうのですが、ガリやお醤油、わさびにもカロリーがあるんです。

・ガリ(100g)51kcal
・お醤油(18g大さじ1杯)14kcal
・わさび(6g小さじ1杯)5kcal

甘酢漬けになっているガリ。かなり甘いので高カロリーなのでは?と思った人もいると思うのですが、こちらは意外にカロリーが低め。ガリは生姜です。殺菌作用だけでなく身体を温めてくれる代表的な食材。冷たいお寿司を食べるとき、積極的に食べてほしい食材です。(※1)

ダイエット中におすすめの食べ方は?

ダイエット中でも食べたいお寿司、避けたいけどお付き合いで食べる場合もあると思います。カロリーの高いお寿司、カロリーの低いお寿司を知ったなら、食べる順番とサイドメニューで乗り切りましょう。

ダイエット中におすすめな食べ方は、サイドメニューのお味噌汁や茶碗蒸しを先に注文し食べること!温かい食べ物は満足感を与えてくれます。

お寿司のねたは、白身魚や貝類、えび、カニなどを中心に食べてみましょう。合間にガリを食べることで満足感もアップ!大トロやねぎトロなどはカロリーが高めなので、食べすぎないように要注意です。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

emi_

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう