旬のたけのこをたっぷり堪能♪ 和洋中おすすめレシピ24選

春の訪れを感じさせるたけのこ料理。ふんわりと香るたけのこのやさしい匂いを感じるだけで幸せな気持ちになれるよう。この季節を待ち望んでいる人も多くいたことでしょう。そんな春の味覚、たけのこをたっぷり使った料理は格別のおいしさ!歯ごたえも香りも存分に楽しるおすすめレシピを紹介します。

2019年5月27日 更新

5. たけのこのきんぴら

シャキシャキ食感がクセになる、たけのこを使ったきんぴらです。甘辛ダレで作ったきんぴらはご飯のおかずにピッタリ。穂先はやわらかく、根元はシャキッとふた通りの歯ごたえが楽しめるのもたけのこならではです。普段はお手軽に水煮を使っても大丈夫ですが、旬のたけのこを使うと風味が段違いなので、ぜひお試しあれ。

6. すりおろしたけのこの味噌もち

たけのこをすりおろすって、ちょっと意外な調理方法ですよね。でもおどろくことに、ふわふわな食感になっていつもと違った楽しみ方ができるんですよ。片栗粉と混ぜて焼くことでもちっと感がでて、つい何個もパクパク食べたくなるような魅力的なたけのこもち。やさしい味噌味に作るので、おやつやお弁当にもおすすめです。

7. 桜エビとたけのこの塩麹炊き込みごはん

黒い茶碗に盛り付けられたたけのこと桜エビ入りの炊き込みご飯、小口切りネギが散らしてある

Photo by macaroni

たけのこのおいしい食べ方といえば炊き込みご飯は鉄板です! 炊飯ジャーを開けばふわっと春の香りが漂い、ふっくら炊けたご飯とたけのこは至福の味わい。桜エビと塩麹を入れることで旨味と彩りもしっかりと。ほんのりピンクがかったご飯は見た目も春らんまんなひと品です。余ったらおにぎりにしてもいいですね。

8. 土鍋たけのこご飯

大きな土鍋でコトコト炊いたご飯はふっくらツヤツヤで、それだけでもよだれがでてきそうですよね。そこに旬のたけのこを贅沢に入れて、土鍋の中に春を詰め込みました。木の芽を入れると香りがよくなり、見た目も上品に。底からしっかりかき混ぜるとおこげがでてくるかもしれないのも土鍋ご飯の楽しみです。たけのこをたくさん使って、春を存分に味わいましょう。
2 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

camel6808

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう