13. 鶏ささみといんげんのピリ辛ごま和え

Photo by macaroni

お財布にもやさしい鶏ささみといんげんを、レンジ加熱してごまと豆板醤で辛旨に仕上げます。パサつきがちなささみですが、火を通す前に酒をもみこんでおくことでしっとり。いんげんは加熱したら、冷水にとってあら熱をとることがポイントです。

14. じゃがいもの甘辛そぼろ炒め

給食で大人気だった、じゃがいも甘辛そぼろ炒めを再現。じゃがいもをレンジにかけている間に、甘辛そぼろを作っておくのであっという間に作れますよ。オイスターソースを加えるので、コクと旨味がアップ。ビールにもピッタリの炒め物です。

15. 中華南蛮

ごま油でさっと炒めたジューシーななすに、しょうが風味の中華南蛮ダレがマッチ!普段なすを食べない方でも、ついつい手がのびてしまうかも。食欲が衰えがちな夏には、冷蔵庫でよく冷やしスープジャーに入れて持っていっても食べやすそう。

簡単弁当なら毎日続けられそう!

寝坊した朝には、お弁当まで手が回らないことも多いかと思います。そんなときでも、おかずが作り置きしてあれば、あとは詰めるだけなのでラクラク。レンジだけで作れるおかずも、加熱時間はほかのことができるうえに、洗い物も少なくてすむので助かりますね。 お弁当を毎日持っていけば、カロリーコントロールもでき節約にもなりますよ!今回ご紹介した簡単レシピを参考に、ぜひ無理なくお弁当作りを続けてみてはいかがでしょうか?
▼おすすめのお弁当箱はこちら♪
▼夏場は注意!お弁当を傷ませないコツはこちら
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS