スイーツ

砂糖やはちみつをかけると、あっさりとしたコクと甘さが魅力のスイーツになります。また、豆乳チーズを作るときに使用するレモン汁の代わりに、フルーツ酢を使うのこともできます。自然とフルーツの香りがついて、デザート系の豆乳チーズに変身します。

サラダなどのトッピング

ほぐした豆乳チーズは、サラダのトッピングとして使うことができます。豆乳チーズのやさしくまろやかな味わいは、どんな野菜やドレッシングとも合うのが嬉しいポイント。サラダだけでなく、パスタやスープなどのトッピングとして、使ってみてはいかがでしょう。

豆乳チーズの可能性は未知数!

Photo by uli04_29

豆乳チーズには、豆乳のうまみがぎゅっと濃縮されています。お気に入りの無調整豆乳で作ったり、数種類の豆乳で作って、食べ比べするのも楽しそうですね。 豆乳チーズは、クセが強くないため、食べ方しだいで味わいの印象がガラリと変わります。グラタンやサラダのトッピング、スイーツだけでなく、新しい食べ方にもチャレンジしてみるのもいいかもしれません。 豆乳の種類や、食べ方を工夫して、オリジナルの豆乳チーズを楽しんでみてはいかがでしょう。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS