2. 丸ごとゴーヤとツナのサラダ

Photo by macaroni

ゴーヤと玉ねぎ、ツナをマヨネーズとめんつゆで和えるだけの簡単サラダ「丸ごとゴーヤとツナのサラダ」。ゴーヤの苦味の取り方も説明されているレシピなので、ゴーヤの苦味が苦手という人もおいしく食べられるはず。

3. 大根の漬物

Photo by macaroni

ゆずの香りがさわやかな「大根の漬物」。袋に食材、調味料を入れて揉み込んだら、漬け込む時間はなんと15分のみ!思い立ったらすぐできるので、箸休めのひと品を作りたいというときに便利なレシピです。

【汁物】親子丼の日のおすすめ献立3選

4. かぼちゃとチーズのお味噌汁

Photo by macaroni

ほっくりと甘いかぼちゃと玉ねぎに、とろけるチーズを合わせた「かぼちゃとチーズのお味噌汁」。お野菜の甘さと、チーズのクセになる風味がしっかりとマッチした一杯。お肉料理や洋食にも合わせられるひと品です。

5. オクラとニンジンのお吸い物

塩昆布で味付けする「オクラとニンジンのお吸い物」。お出汁はなしで、塩昆布のみを使用。オクラと塩昆布のとろみで、トロッとした食感のお吸い物に仕上がります。お出汁を取る手間がない、お手軽なひと品です♪

6. 春野菜と鮭の粕汁

鮭と春野菜がゴロゴロと入った「春野菜と鮭の粕汁」。スナップエンドウのシャキシャキとした歯ごたえがアクセントに。色合いがきれいなので、おもてなしの席のお汁物として出してもよろこばれそうなひと品です。

基本から見直すと親子丼がもっとおいしくなる!

丼メニューのなかでも人気が高い「親子丼」。おうちで作るのも簡単なので、献立の定番メニューとしてよく作っている人も多いですよね。 マンネリしかねない定番のメニューも、副菜や汁物など付け合わせを変えると、また違った味わいを楽しむことができます。 今回の基本の親子丼と副菜、汁物のレシピを参考に、マンネリしない親子丼献立を作りましょう。
▼15分で親子丼弁当の完成です!

特集

FEATURE CONTENTS