ふわふわとろとろ♪ 親子丼の基本レシピ&おすすめ献立案6選

今回は、おうちで作る丼メニューのなかでも人気が高い親子丼の基本レシピをmacaroni動画でご紹介します。あわせて、親子丼にぴったりの副菜と汁物レシピもあわせてご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。親子丼の献立がいつもマンネリしていたという人は要チェックです♪

2019年5月30日 更新

ふわとろ卵の絶品「親子丼」レシピ

材料(2人分)

・鶏もも肉……1枚(200g)
・玉ねぎ……1/2個
・卵……4個
・だし汁……150cc(だしの素:小さじ1/2杯、水:150cc)
(a) みりん……大さじ2杯
(a) 砂糖……大さじ1/2杯
(a) しょうゆ……大さじ2杯
・ごはん……400g

下ごしらえ

・鶏もも肉は余分な皮、脂、筋を取り除きます。
・玉ねぎは5mm幅の薄切りにします。
・卵は溶きほぐします。

作り方

1. 鶏もも肉は2cm角に切ります。

2. 鍋にだし汁、(a)の調味料を入れて火にかけ、煮立ったら1と玉ねぎを加えて弱中火で5分煮ます。

3. 軽く煮立ったところに溶き卵を半量回し入れ、菜箸でゆっくりかき混ぜて半熟状にします。残り半量を加え、10秒煮て火を止めます。器にごはんを盛って半量ずつかけ、お好みで三つ葉をのせてめしあがれ!

コツ・ポイント

溶き卵は回し入れて大きく2〜3回かき混ぜるととろっと半熟に仕上がります。温度が低いと卵が固まらずだし汁がにごってしまうので、煮立たせてから回し入れるのがポイントです!
【提供元 macaroni】

【副菜】親子丼におすすめの献立3選

1. ひじきの梅おかか炒め煮

ひじきの梅おかか炒め煮

Photo by macaroni

ひじきにちくわ、そしてお菓子のカリカリ梅を使って作る「ひじきの梅おかか炒め煮」。カリカリ梅の食感がクセになる副菜メニューです。食事中のお口直しの小鉢や、おにぎりの具材としても使えるので、作り置きしておくと便利♪
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう