旬の食材を使った一週間分の朝ごはん

朝は主婦にとってもっとも忙しい時間帯。自分の身支度だけじゃなく、子どもの世話から、洗濯、布団干し、そしてお弁当作りに朝食の準備と、毎日が時間との戦いですよね。「だけど朝ごはんはきちんと摂りたい」家族の健康を考える主婦なら誰もが思うことではないでしょうか。 そんな多忙な女性のために、macaroniが一週間分の朝ごはんをご提案。旬の食材を取り入れながら、簡単にできるレシピばかりです。メインとサブおかずをひと品ずつチョイスしているので参考にしてみてくださいね。GW中に活用すれば、自由な時間が増えて心おきなく休むことができますよ♪

月曜「頭もお腹も活性化!健康献立」

メイン「栄養満点。さばのみりん漬け焼き」

Photo by macaroni

まずご紹介するのは、DHAやEPAをたっぷり含んだ「さば」レシピです。食べやすい大きさに切ったさばをみりん漬けにして、トースターで焼いたらできあがり。前日の夜に漬けておけば朝は楽チン。皮もカリッとさせたい場合は、身を焼いたあと裏返して2〜3分トースターで焼いてくださいね。

サブ「出汁をかけるだけ。丸ごとレタスのしんなりおひたし」

Photo by macaroni

さばに合わせたいのは、繊維質たっぷりの「レタス」を使ったおひたしです。豪快に手でちぎったレタスにアツアツお出汁をかけるだけ! お出汁しみしみのしんなりレタスが食欲をそそります。白だしやめんつゆ、ポン酢などで味付けしてもさっぱりと食べられますよ♪

火曜「ホッとするやさしい味わい。和風献立」

メイン「ご飯を入れてもおいしい!豆腐となめこのかきたま汁」

Photo by macaroni

ツルっとのど越しのよい絹豆腐となめこを、ふわふわの卵が包んだ「かきたま汁」をご紹介しましょう。やさしい味わいで朝ごはんにもってこいのひと品! ご飯を入れて雑炊にすれば、時間のない朝でもササッと食べられます。

サブ「お箸が止まらない!しょうがときゅうりの漬物」

Photo by macaroni

しょうがときゅうりにサッと火を通し、塩昆布と一緒に漬け込んだ旨味たっぷり漬物。ポリポリとお箸が止まらなくなります。冷やすとより一層味がなじむので、作り置きにおすすめ。お好みで輪切り唐辛子を入れてピリ辛にしてもおいしいですよ♪

水曜「朝からほっこり♪ まごころ献立」

メイン「お腹にやさしい。とろとろ卵の親子ぞうすい」

Photo by macaroni

片栗粉でコーティングしたジューシーな鶏ささみ肉と玉ねぎの甘みを、卵でとじた親子雑炊。卵が半熟のうちに火を止めて蒸らし、ふっくらと仕上げるのがポイントです。炊いたごはんを水で洗うとサラサラのスープに。ごはんを洗わないで作る場合はスープにとろみがつきます。お好みで使い分けてくださいね♪

特集

FEATURE CONTENTS