ライター : mezamashicook

管理栄養士、トマト愛好家

普段は施設の管理栄養士、休日は引きこもり系社会人。トマトを愛していて、世界中のトマト農家に感謝しています。好きなことは図鑑を読むこと。

【おつまみ】煎り大豆アレンジ7選

1. うまい!煎り大豆としめじの甘辛炒めにんにく風味

おつまみやおかずにおすすめのひと品。みりんや砂糖、醤油を使い、甘辛味に仕上げます。にんにくをプラスすることでごはんが止まらないおいしさに!しめじと大豆で食べ応えもばっちりです。

2. 大好きな甘さ!おつまみメープル大豆

メープルシュガー、大豆、そして水だけを使って作る、カリカリ甘々な煎り大豆のレシピ。甘いおつまみに日本酒ってすごく合うんですよね……。余った大豆でまとめて作り、保存容器に入れておいてもOK。作り置きのお菓子にも最適です。

3. 華やか♪ チーズと黒煎り大豆の焼きクラッカー

こちらは黒煎り大豆を使うレシピ。黒煎り大豆の香ばしい風味はチーズとクラッカーにぴったりです。ワインやビールにとてもよく合いますよ。お好みでフレッシュな野菜をのせても楽しめますね。今夜は大人だけのパーティを開催してみませんか。

4. 食べだしたら止まらない。煎り大豆の飴煮

じっくり時間をかけて作る煎り大豆に甘辛い味付けを絡めるひと品です。香ばしい大豆が口の中に広がってついついお酒がすすんじゃいます。大人向けにはちょっぴり辛い唐辛子を加えて作りましょう。ごはんのおかずにもおすすめのレシピです。

5. 甘じょっぱさがたまらない。甘辛じゃこ大豆

ちりめんじゃこと煎り大豆を合わせて加熱する、香ばしくて旨味たっぷりのおつまみレシピ。砂糖と醤油のみを使用するシンプルな味付けです。砂糖の代わりにハチミツやメープルを使っても、ひと味違う深い甘味を感じられますよ。

6. これはたまらん♪ 煎り大豆のこってり鶏もつ煮

つやつやとした照りが食欲をそそるひと品。鶏もつ煮と言えば、赤ちょうちんの定番おつまみですよね。鶏レバーのやわらかい食感を味わうにはさっと強火で短時間煮るのがポイント。煎り大豆もこれで十分です。濃いめの甘辛味と鶏レバーのコクがたまりません!

編集部のおすすめ