おやつやおつまみに!煎り大豆(節分豆)のリメイクレシピ15選

5月にある節分。そのときに使う煎り大豆って、余ることが多いですよね?余ってしまった煎り大豆は、皆さんはいつもどうしていますか?今回は、節分で余ってしまった煎り大豆を使った、リメイクレシピをご紹介!今晩のおかずや明日のおやつに、さっと作って楽しむことができるレシピばかりです♪

2019年4月23日 更新

【おつまみ】煎り大豆アレンジ5選

1. 素煎り大豆としめじの甘辛ガーリック炒め

おつまみにも、おかずにもおすすめの煎り大豆としめじのガーリック炒め。ニンニク、お醤油、みりんを使って、ちょっぴり甘辛味が特徴です。ついついお箸がすすむ味付けで、白いごはんとの相性もバッチリ!

2. かりかりメープル大豆

メープルシュガー、大豆、そしてお水だけを使って作る、食べる手が止められないカリカリ甘々な煎り大豆のアレンジレシピ。大人はもちろん、子供も安心して食べられるひと品です。余った大豆でまとめて作り、保存容器に入れておいても大丈夫!作り置きのお菓子にも最適です。

3. スマートチーズと黒煎り大豆の焼きリッツ

こちらは黒煎り大豆を使ったおつまみのレシピ。煎り大豆の香ばしい風味は、チーズとクラッカーにぴったりの味わい。ホームパーティーやおもてなしの席のフィンガーフードに最適です!ワインやビールにとてもよく合いますよ。

4. 炒り大豆の甘辛煮

乾燥大豆を、丹念に時間をかけて煎って作る煎り大豆の甘辛煮。約20分ほどかけてフライパンで煎った大豆の香ばしい味わいがクセになるひと品です。白いごはんにも、お酒のあてにも合いますよ。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう