浄化のハーブ「ホワイトセージ」とは?特徴からスマッジング方法、注意点まで 

食用ハーブに「セージ」がありますが、ホワイトセージはそれとは別のもの。食べるのではなく、部屋やパワーストーンを浄化するために使われるんです。では、ホワイトセージを使ってどのように浄化(スマッジング)するのか紹介します。

2019年4月11日 更新

手軽に買える通販が便利

ITEM

ホワイトセージ 無農薬 浄化用 オーガニック

内容量:100g

¥1,780 ※2019年04月10日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

近くにハーブ専門店やパワーストーン専門店がない、ということもあるでしょう。簡単に入手するなら通販サイトがおすすめです。Amazon、楽天などにハーブ専門店が出品していることが多いので、ネットで探してみてくださいね。

「聖なるハーブ」ホワイトセージでリフレッシュ

古来からネイティブアメリカンの間で「聖なるハーブ」として扱われてきたホワイトセージ。穢れを払う(魔除け)の儀式に用いられてきたハーブは、今でも同じように浄化の目的で使われています。 パワーストーンやアクセサリーを持っている方は、いつも持ち歩く大切なアクセサリーを気持ちよく使うためにも、ホワイトセージで一度浄化してみてはいかがでしょうか。 アクセサリーを持っていない、という方でも、心を落ち着けるために部屋を浄化したり、ヨガや風水の一環で使ってみてはいかがですか?
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS