お弁当に最適♪ 冷めてもおいしい唐揚げレシピ&アレンジ7選

お弁当のおかずで人気の唐揚げ。でも、冷めたら鶏肉がかたくなるし、味付けも薄い……。冷めてもおいしい唐揚げのレシピってあるの?そんな声にお答えして、今回は「冷凍唐揚げ」のレシピをmacaroni動画でご紹介します。あわせて、味付けや材料でアレンジするレシピもご紹介します。

2019年4月23日 更新

にんにく醤油の冷凍唐揚げレシピ

材料(2〜3人分)

・鶏もも肉……2枚(500g)
・塩……少々
・こしょう……少々
・片栗粉……適量
・a. 酒……大さじ1杯
・a. しょうゆ……大さじ1杯
・a. しょうが(すりおろし)……小さじ1杯
・a. にんにく(すりおろし)……小さじ1杯
・サラダ油(揚げ用)……適量

下ごしらえ

鶏もも肉は余分な脂身と皮を取り除き、大きめのひと口大に切り、塩、こしょうで下味をつけます。
1. ボウルに鶏肉と(a)の材料入れて揉み込み、落としラップをして15分置いて漬け込みます。

2. 1に片栗粉をまぶし形を整えます。

3. フライパンにサラダ油を入れ170℃に熱し、2を入れて揚げます。こんがりときつね色になったらバットに上げます。

4. 粗熱が取れたら3個ずつ小分けにしてラップに包みます。ジッパー付き保存袋に入れて口を閉じ、冷凍庫に入れます。※冷凍庫で2週間ほど保存可能です。召し上がる際は凍ったままレンジ600Wで2分ほどで加熱するか、アルミホイルを敷いたトレーにのせてトースターで5分加熱してくださいね。

コツ・ポイント

小分けで冷凍しておくとお弁当にも手軽に使えて便利ですよ♪ 揚げ立てを冷凍するので風味が落ちる心配もありません。レンジによって解凍時間が異なりますので調整してくださいね。
【レシピ提供 macaroni】

お弁当におすすめのアレンジ唐揚げレシピ7選

1.大分のB級グルメ!にんにく醤油唐揚げ

唐揚げとレタスとレモンがお皿に乗っている

Photo by macaroni

にんにく醤油でしっかりした味付けなので冷めてもおいしい!作り置き冷凍保存ができるレシピなので、まとめて作れば楽ちんです♪ 時間があるときは冷蔵庫のなかで自然解凍するとドロッピングも防げて旨味が残りやすいですよ。

2. 名古屋風!甘辛の手羽中唐揚げ

わっぱ容器に入った手羽中の唐揚げ

Photo by macaroni

甘さのなかにピリッとした辛さを含めることで、冷めてもついつい白ご飯が進む仕上げに。辛さは全体のバランスを整えるアクセント作りにも役立ちます。手羽先ではなく手羽中を使用することで、お腹も満たされます。

3.夏に食べたくなる!さっぱりレモン風味唐揚げ

ひとり用に小分けされた唐揚げが6組

Photo by macaroni

醤油ベースではなく鶏ガラベースで中華風の仕上がりに。下味にごま油もあるのでしっかりした味付けですが、レモン果汁で後味はさっぱり!レシピのように初めからお弁当用のカップに入れて準備をすると、詰めるときに楽ですね。

4. あっさり食べられる!大葉のむね肉唐揚げ

あっさりした唐揚げが食べたいときは、和風のむね肉唐揚げです。お弁当に入れるときは粉山椒だけでなく甘酢だれや醤油だれ、しそだれなど和風系のたれを別添するといいでしょう。毎回たれを変えると飽きないですね♪

5. 冷めてもやわらかい!下味を工夫した和風唐揚げ

鶏肉は冷めたらかたくなってしまう……。こちらのレシピはそんな悩みを解消してくれます!下味にキウイを入れることでキウイに含まれる酵素が鶏肉の繊維に働きかけて、やわらかく仕上げます。

キウイはパイナップルでも代用可能。余ったものはそのまま果物として食べられるのもいいですね♪

6. 韓国風!コチュジャンだれの唐揚げ

辛い料理が好きな方にはこちらがおすすめ。醤油を使用していますがオイスターソースで代用すると、より韓国風の味が楽しめますよ!辛い料理が苦手な方は、コチュジャンをサムジャンで代用するといいでしょう。

7. 冷めてもサクサク!あられ衣の唐揚げ

冷めてもサクサク食感が楽しめるひと品です。あられ衣を使うだけなので失敗する心配なし!片栗粉で作る唐揚げに飽きたときにもおすすめ!お弁当にはもちろん、パーティーやお友達を招待するときにも食卓をおしゃれにしてくれますよ♪

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

IsFoodHealthLABO

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう