グレープフルーツ

グレープフルーツは100gあたり38kcal(※6)と低カロリーで、痩せやすい体を作ってくれる効果のある成分を含んでいます。また食欲を抑えてくれる苦味成分も。1年中出回っているので手に入りやすいのも嬉しいですね。 食事前に食べると空腹感を満たすことができるのでおすすめです。またさわやかな香りもよく、体脂肪を分解燃焼するホルモンの分泌を促進してくれる作用もあるんだとか。

ドライフルーツ

ドライフルーツは生のフルーツを乾燥させたもので、水分が抜けた分栄養が凝縮されているので、効率よく摂取でき、ダイエットにおすすめです。カロリーは生のものよりも多くなっていますが、食物繊維が豊富で、しっかり噛んで食べることで満腹中枢を刺激し、少量でも満足できる優れものです。 最近ではコンビニなどでも手軽に手に入れられるので、朝食時にヨーグルトやグラノーラと一緒に食べることから、はじめてみるといいでしょう。

健康的にフルーツダイエットをためしてみよう

果糖が多く、糖質やカロリーの高いイメージのフルーツも、少しの注意で上手にフルーツダイエットにチャレンジすることができます。この機会に今まで何気なく食べてきたフルーツを見直してみたり、普段果物を買わない方も、上手に選んで健康的にダイエットをしてみてはいかがですか?
【参考資料】
【執筆】栄養士/調理師:藤本さやか 札幌在住。病院にて栄養士として現場経験の後、栄養士養成施設にて勤務。栄養士を目指す生徒へ必要な知識や技術を指導しながら、学校運営にも従事。現在は製菓調理の専門学校にて、栄養学や材料学、食品衛生などの講師を務める。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ