玄米ダイエットって本当にやせる?失敗しないやり方と注意点

白米を玄米に置き換えるだけのお手軽さから人気の玄米ダイエットですが、本当にやせるのか気になるところ。しかし、やり方を間違ってしまうと、かえってやせにくくなってしまうおそれも……。管理栄養士が玄米の栄養やダイエットの注意点を詳しく解説します。

2019年6月20日 更新

玄米ダイエットってなに?

玄米ダイエットは、普段食べている白米を玄米に変えるだけの簡単ダイエット方法。白米の代わりに玄米を使ってごはんを炊くだけなので手軽さが魅力です。

また、過度な食事制限も必要なく、お米が食べられる満足感の高さから人気が高いダイエット方法ですよ。

玄米ダイエットのやり方は?

玄米ダイエットのやり方はいたって簡単。毎日の食事で白米を食べていたタイミングを玄米に置き換えて実践するだけ。

朝食、昼食、夕食どの食事のタイミングでも取り入れることができるので、無理のないダイエットが可能ですよ。

玄米の栄養は?

玄米は白米に比べるとヘルシーという印象を受けやすいですが、玄米は100gあたり165kcal、白米は100gあたり168kcalなので、玄米と白米のカロリーにはあまり差はありません。(※1)

それでは、白米を玄米に変えただけではダイエットできないのでは? と思ってしまいますが、玄米は白米と比べると「ビタミン類」「ミネラル類」「食物繊維」などが豊富なのです。

玄米ダイエットがおすすめの理由は?

白米は玄米のもみがらを取り除いた状態です。このもみがらは、胚芽や外皮(ぬか)などでできており、ビタミンやミネラル類、食物繊維が含まれています。

玄米と白米を比べると、ビタミンB1は白米の約8倍、ビタミンB6は約10倍、食物繊維は約5倍。(※1)

これらの栄養素が、身体の調子を整えたり女性が感じやすい不調にアプローチするため、結果的にダイエットに役立つとされています。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Rei_hh

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう