ブラジルの代表的な料理13選!定番から珍グルメまで

日本からはるか彼方にあるブラジル。そんなブラジルのお料理には一体どんなものがあるのでしょうか?日本からの移民も多く暮らしているので、私たち日本人の口に合うお料理もきっとあるはず。メインからデザートまで、これを読めばひと目でわかります♪

2019年3月8日 更新

【メイン】ブラジル料理5選

1. お肉の国の人気メイン料理「シュラスコ」

ブラジルの人気料理といえば、「シュラスコ」!鉄串を刺した大きなお肉を豪快にグリル。大きなお肉の塊は自分の席までやって来て、ギャルソンが切り分けてくれるお肉をいただきます♪ お肉以外にも焼きバナナやパイナップル、エビなども一緒にどうぞ。

2. カレーみたいで日本人にも人気!「ムケッカ」

まるで日本のカレーのようなブラジルの煮込み料理「ムケッカ」。バイーア州とエスピリトサント州の郷土料理ですが、一般的にはバイーア州の魚介、タマネギ、トマト、コリアンダー、ニンニクなどを、ココナッツミルク、デンデオイル(ココナッツオイル)で煮込むムケッカがよく食べられます。

3. ブラジルの国民食!「フェイジョアーダ」

黒インゲンと塩漬けの豚、ソーセージ、豚足、豚耳、内臓などをまとめて煮込んだちょっぴりおどろおどろしい見た目が印象的なひと品。ブラジルの国民食と言われており、水曜と日曜がフェイジョアーダの日とされているほど広く親しまれているお料理です。

4. ブラジルでは火曜日に食べられる!?「ドブラジーニャ」

フェジョアーダと同様にブラジル定番の煮込み料理の「ドブラジーニャ」。ハチノス、ミノなどの内臓系を白豆といっしょに煮込むそう。フェジョアーダが水曜日と日曜日なら、このドブラジーニャは火曜日に食べられます。奴隷が食べていたお料理だったことから、ごはんにかけてもりもり食べるのが基本の食べ方です。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう