甘辛いタレでご飯モッリモリ♪「生姜焼き」の基本の作り方・レシピ

豚肉の生姜焼きの基本の作り方を、macaroni動画で丁寧にご紹介します。豚こま肉で作る節約レシピや、玉ねぎを加えた人気アレンジレシピの紹介もあります。レンジで作れる簡単時短お弁当レシピは、要チェック!豚肉のうま味、しょうがのよい香り、甘辛いタレで、ごはんがモリモリ進みますよ♪

2019年4月10日 更新

甘辛いタレでご飯がススむ♪「生姜焼き」の基本レシピ

・豚ロース肉……200g
・生姜……2片(30g)
★酒……大さじ2杯
★みりん……大さじ2杯
★砂糖……小さじ2杯
★しょうゆ……大さじ3杯

生姜焼きの人気レシピ7選

1. 3品を10分で!レンジで生姜焼き弁当

レンジで生姜焼き弁当

Photo by macaroni

豚こま肉と玉ねぎの生姜焼き、にんじんしりしり、ちくわとピーマンのおかか和えの3品が、火を使わずにレンジで作れるレシピです。調理時間も3品合わせて10分なので、朝のお弁当作りを助けてくれますね。彩りも華やかで、お弁当箱を開けるのが楽しみになります♪

2. 下味冷凍◎ 豚こま肉と玉ねぎの生姜焼き

豚こま肉と玉ねぎの生姜焼き

Photo by macaroni

味付けした豚こま肉と玉ねぎは、冷凍庫で1ヶ月保存できます。凍る際に、お肉にしっかりと味がなじみますし、玉ねぎの細胞が壊れるのでとろとろになりますよ。食べるときは、凍ったまま蒸し焼きにするだけでOK。冷凍しておけば、忙しいときや疲れているときにも助けてくれます。

3. 小麦粉でやわらか生姜焼き

豚肉に小麦粉をまぶすことで、お肉がかたくならず、ふっくらジューシーな生姜焼きに仕上がりますよ。オイスターソースのコクと香りもあって、ほかほかごはんがモリモリ食べられます。冷めてもおいしさが長持ちするので、お弁当にもGood!

4. はちみつでまろやか生姜焼き

はちみつを使うことがポイントです。はちみつの効果で豚肉がしっとりやわらかくなりますし、やさしい甘さの生姜焼きに仕上がりますよ。はちみつのまろやかなコクがきいていて、ひと口食べるとやみつきになりそう!もちろんごはんにもよく合います♪

5. 味しみしみ♪ 漬け込み生姜焼き

豚肉に調味料をもみこんだら、10分漬け込みます。お肉に味がしみこむので、ごはんにもキャベツにもよく合いますよ。しっかりと味がついているので、冷めてもおいしく食べられます。晩ごはんにたくさん作って、次の日のお弁当のおかずにもいかがでしょうか?

6. 洋風アレンジの生姜焼き

いつもの味付けに飽きてしまったら、こちらの洋風アレンジにチャレンジしてみて。しょうがのよい香りに、ケチャップの甘酸っぱい味わいと、マスタードの爽やかな辛さ、白ワインのよい香り……すべてが絶妙にマッチします。食べ始めるとお箸が止まりませんよ♪

7. 豚バラ巻きたまごの生姜焼き

豚バラ巻きたまごの生姜焼き

Photo by macaroni

ゆで卵に豚バラ肉を巻いて、甘辛い生姜焼きにしました。とろ~り半熟の黄身と、豚バラ肉のジューシーなおいしさが合わさって、ボリューム満点!しっかりめの味付けだから、ごはんのおかずにはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりな生姜焼きです。

特集

SPECIAL CONTENTS