甘辛いタレでご飯モッリモリ♪「生姜焼き」の基本の作り方・レシピ

豚肉の生姜焼きの基本の作り方を、macaroni動画で丁寧にご紹介します。豚こま肉で作る節約レシピや、玉ねぎを加えた人気アレンジレシピの紹介もあります。レンジで作れる簡単時短お弁当レシピは、要チェック!豚肉のうま味、しょうがのよい香り、甘辛いタレで、ごはんがモリモリ進みますよ♪

2019年5月8日 更新

ライター : kii

調理師

製菓衛生師、食育インストラクター、フードコーディネーター。「おいしい料理で人を幸せにする」をモットーに、レシピやお料理のコツなどの情報発信を行っています。ブログやYouTubeで…もっとみる

甘辛いタレでご飯がススむ♪「生姜焼き」の基本レシピ

生姜焼きの材料

・豚ロース肉……200g ・生姜……2片(30g) ★酒……大さじ2杯 ★みりん……大さじ2杯 ★砂糖……小さじ2杯 ★しょうゆ……大さじ3杯

生姜焼きの作り方

1. 生姜はスプーンで皮を薄くむき、おろし金で円を描くようにすりおろします。おろし金に残ったしょうがは竹串で取ります。 2. ボウルに生姜のすりおろし、★の調味料を加えて混ぜます。 3. 豚肉は赤身と脂身の境目に包丁の刃先で4箇所切り込みを入れて筋切りし、2.を加えて落としラップをし5分漬け込みます。※漬け込んだたれはとっておきます。 4. フライパンにサラダ油を引いて中火に熱し、3.の汁気を切って半量並べ入れ、両面に焼き目が付くまで焼きます。 5. 3.で漬け込んだたれを半量加えて強火で煮詰めて、お肉にたれが絡めます。同様にもう1枚焼いたら完成です。器に盛り、お好みでキャベツの千切り、トマトを添えてめしあがれ♪

コツ・ポイント

豚肉は焼くと縮んで反り返るので、筋切りするのがポイントです。生姜にはお肉を柔らかくする効果があるので漬け込むと肉がやわらかく仕上がります。たれに漬け込むことで味がしっかり付き、お弁当のおかずにもおすすめ♪

生姜焼きの人気レシピ7選

1. 3品を10分で!レンジで生姜焼き弁当

Photo by macaroni

豚こま肉と玉ねぎの生姜焼き、にんじんしりしり、ちくわとピーマンのおかか和えの3品が、火を使わずにレンジで作れるレシピです。調理時間も3品合わせて10分なので、朝のお弁当作りを助けてくれますね。彩りも華やかで、お弁当箱を開けるのが楽しみになります♪

2. 下味冷凍◎ 豚こま肉と玉ねぎの生姜焼き

Photo by macaroni

味付けした豚こま肉と玉ねぎは、冷凍庫で1ヶ月保存できます。凍る際に、お肉にしっかりと味がなじみますし、玉ねぎの細胞が壊れるのでとろとろになりますよ。食べるときは、凍ったまま蒸し焼きにするだけでOK。冷凍しておけば、忙しいときや疲れているときにも助けてくれます。

特集

FEATURE CONTENTS