ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

炊飯器で作るカレーの基本の作り方

カレーを作るには、一般的にお鍋を使うことが多いのですが、実は炊飯器を使っても簡単においしく作ることができるんです!作り方は材料を入れて炊飯するだけでOK。材料を焦がすことがなく、お鍋を見張っている必要もないので、ほかの調理をしながらでも失敗しない便利な方法です。

基本のレシピ

材料(2〜3人分)

・お肉...... 300g ・お水...... 800cc ・にんじん...... 1本 ・じゃがいも...... 2個 ・玉ねぎ...... 2個 ・カレールウ...... 1箱 ・オリーブオイル...... 大さじ1杯

作り方

1. お野菜を切る 2. 玉ねぎを炊飯釜の一番下になるように入れる 3. お肉、お野菜をその上にのせる 4. お水を入れる 5. 早炊きする 6. 早炊きが終わったら、ルーを分量分入れる 6. 保温をする(半日ほどこのままでおく) 7. 完成

炊飯器で作るルウ&パウダーカレー5選

1. 炊飯器でじっくり煮込んでやわやわ牛すじカレー

炊飯器の玄米モードでじっくりと煮込む、牛すじカレー。シチュー用の牛肉も一緒に混ぜて、牛肉の旨味をこれでもかと楽しめるアレンジになっています。溶けやすいルウを使っていますが、基本のレシピを参考に固形のルウでも応用可能です!

2. 炊飯器で簡単!コクのあるカレーライス

いつものルウカレーをそのまま炊飯器で作った、簡単でなじみ深い味わいのカレーのレシピ。材料を炊飯器に入れてスイッチオン!半日寝かせるといつものカレーがそこに。お仕事へ行く前にスイッチを押しておくと、帰ってきたときには準備万端です♪

3. カレーパウダーで作る!カジキ鮪のトマトカレー

炊飯器とカレーパウダーで作る、カジキ鮪のトマトカレー。食材、調味料をすべて炊飯器へ入れて、カジキ鮪に火が通るまで炊飯したら完成!簡単でユニークなカレーが炊飯器でできちゃいますよ。

特集

FEATURE CONTENTS