簡単なのにおしゃれ。アレンジトーストレシピ5選

編集部公認のクリエーターチーム「macaroniレシピ部」が考案したなかから、トーストアレンジレシピをご紹介。パンの朝食といえばトースト。定番だからこそ、つい同じ味になってしまいませんか。今回は具材を工夫したり、シンプルな材料でおしゃれにスタイリングされたレシピを集めました。

2019年1月31日 更新

いろいろ乗せて楽しむ、アレンジトースト5選

1. やみつきトマトのカラメリゼトースト

薄くスライスしたトマトに砂糖をまぶします。フライパンにバターを入れて、どんぐり色になったらトマトを焼きます。両面焼き色がつくまで焼き、トーストにのせて完成。

熱することでトマトの甘みが増し、スイーツのような味わいに。トマトの味が薄い場合は、砂糖と塩の量を調整してくださいね。

2. ズッキーニのアンチョビバタートースト

あらかじめ、トーストした食パンに粒マスタードとマヨネーズを塗ります。フライパンにバターとアンチョビを入れて、5mm幅にスライスしたズッキーニをしんなりするまで両面焼きます。トーストの上に焼いたズッキーニを並べれば完成。

食欲をそそる、アンチョビの風味とバターの香り。そこにしっかり焼いてトロッとしたズッキーニとサクサクのトーストを合わせれば、何枚でも食べてしまえるおいしさです。

3. サバ缶でモーニング。パプリカとサバの味噌トースト

フライパンで細切りのパプリカを焼き、さばの味噌煮缶を煮汁ごと入れて炒めます。それをトーストした食パンにたっぷり乗せ、大葉の千切りをトッピングして完成。

サクサクトーストの上には、味噌の甘辛い味わい、旨みのあるさば、ジューシーなパプリカが三位一体となり絶品。大葉の風味も食欲をそそる良いアクセントとなります。

4. 卵がじゅんわり…!なすとベーコンのキッシュトースト

食パンでお手軽キッシュが作れる嬉しいレシピ。食パンの内側をくぼませて、卵液を流し入れ、炒めたなすとベーコンを並べます。アルミホイルをかぶせ、オーブンで10〜12分焼き、ホイルをはずして更に2〜3分焼いたら完成。

ボリュームがあるのでランチにおすすめ。お好みの野菜でアレンジして作ってみても楽しいですよ。

5. じゅわっとあふれる。ごちそうハニートースト

お腹がぐうと鳴ってしまいそうなフォルムのハニートースト。厚切りの食パンに切り込みを入れ、手作りのハニーバターをたっぷり塗ります。それをオーブンで5分ほど焼き、熱々の状態でたっぷりのバニラアイスクリームを乗せ、仕上げに粉糖やメープルシロップをかければ完成です。

誰かと一緒に作ったり、ホームパーティーで出したりすれば盛り上がること間違いありません。

乗せるだけでおしゃれでおいしいトースト

トーストして自分好みの具材を乗せたり、くぼませて具材を入れたり、食パンはアレンジ自在。

最近では食パン専門店がブームになっていますが、ごほうびにちょっといい食パンを買って、お気に入りの食材をのっけてみてはいかがでしょうか。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroniレシピ部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう