作るコツも伝授!「ポケットサンド」の人気レシピ15選

食パンに切り込みを入れて具材を詰める「ポケットサンド」。忙しい朝でもパパッと作ることができるので、朝食やお弁当におすすめなんですよ!今回は、そんなポケットサンドの人気レシピ15選をご紹介。上手に作るコツもお教えますよ◎

食べやすさ満点「ポケットサンド」

「サンドイッチはおいしいけど、具材がポロポロこぼれて食べにくい……」
そんな悩みを解決してくれるのが「ポケットサンド」。食パンに切り込みを入れて具材を詰めるので、具材がこぼれることなくお子様でも食べやすいんですよ◎

今回は、ポケットサンドの上手な作り方から、人気のレシピまでまるごとご紹介!お弁当にも朝食にもおやつにもおすすめなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ポケットサンドの上手な作り方

食パンの選び方

切り込みを入れるので、なるべく厚めの食パンを選ぶのがベター。8枚切りよりは6枚切り、6枚切りよりは4枚切りと、普段食べている食パンを基準にチョイスしてみてくださいね。あまり薄いと、パンが破けて具材がこぼれてしまいます。

おすすめの具材

基本的には冷蔵庫の残り物や、前日のおかずの残りなど、何を入れてもOKなポケットサンド。あえて挙げるなら、通常のサンドイッチに使うとポロポロしてしまうような、卵サラダやそぼろなどを入れてみましょう◎ 食べやすさが際立って、よりおいしく感じられるかも!

作り方

1. 食パンを軽くトーストします。こうすることで、表面がカリッとして破れにくくなります。
2. 食パンを半分にカットし、切り込みを入れます。切り方のコツは、深く包丁を入れること。具材が入れやすくなりますよ。
3. 内側にバターやマヨネーズを塗って、切り込みに具材を詰めたら完成です。

ラッピング方法

お弁当に詰める場合、そのままではなくペーパーなどで包むと、かわいらしく食べやすくなります。包み方に特にポイントはありませんが、端をねじってキャンディ風にしたりすると見栄えが良くなりますよ♪

食事系ポケットサンドのレシピ10選

1. ハムチーズのポケットサンド

まずはシンプルに、ハムチーズのポケットサンドです。王道かつ、絶対に外さない組み合わせですよね!バターを内側にしっかりと塗れば、旨みとコクが増してより一層おいしく仕上がりますよ。

2. 卵とツナマヨのポケットサンド

ふんわりとした卵と、ツナマヨを合わせたポケットサンドです。サンドイッチの定番具材も、このように組み合わせたらさらに旨みUP!卵は、すこし半熟の状態で火を止めて余熱で仕上げると、ふんわり食感になりますよ。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS