作るコツも伝授!「ポケットサンド」の人気レシピ15選

食パンに切り込みを入れて具材を詰める「ポケットサンド」。忙しい朝でもパパッと作ることができるので、朝食やお弁当におすすめなんですよ!今回は、そんなポケットサンドの人気レシピ15選をご紹介。上手に作るコツもお教えますよ◎

2018年1月11日 更新

13. ごろごろブルーベリーのポケットサンド

こちらのレシピ、ただ食パンにブルーベリーを詰めているだけではありません!卵、牛乳、砂糖を混ぜ合わせた卵液に食パンを浸けて焼き、それを使ってポケットサンドにしているんです。つまり、フレンチトーストにブルーベリーを挟んでいるんですね。 簡単にできるのに、とても贅沢感のあるひと品ですよ♪

14. 小倉クリームのポケットサンド

生クリームとあずきを具材にした、和風のポケットサンドです。甘く煮詰めたあずきは、一度に作ると余ってしまいがち。そこで、このようなアレンジはいかがでしょうか?上品でやさしい甘さが、口の中に広がりますよ。
▼あずきの炊き方はこちらをどうぞ◎

15. アップルパイのポケットサンド

カリッとしたトーストを噛みしめると、中からふわっとシナモンの香りが。ジュワッとりんごの果汁も出てきて、口の中が幸せで満ち溢れますよ。りんご部分は作っておけばいろんなスイーツに活用できるので、作り置きしておくのも◎

ポケットサンドイッチをお弁当に採用!

こぼさずに食べられるポケットサンドは、お弁当に最適!片手で食べられるので、お子様のお弁当として持たせるのもいいですね。中身は冷蔵庫にあるものや、前日に残ったおかずでOKなので、ぜひ気軽に作ってみてください♪ 主食にもスイーツにもなるポケットサンド、一度食べたらいろいろ試したくなること間違いなしですよ!
▼こちらのサンドイッチレシピも作ってみない?

特集

FEATURE CONTENTS