ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ヘルシーだけじゃない!豆腐レシピが勢ぞろい♪

Photo by macaroni

冷蔵庫に常備されている食材上位の「豆腐」。まっ白でやわらかな豆腐は、どんな料理にも変身する無限の可能性を秘めています。 今回macaroniが提案するのは、豆腐の一風変わったレシピ。「いつもの豆腐料理に飽きちゃった…」という方も、作ってみたくなる豆腐料理をmaaroni動画から集めてみました。

1. 濃い味のごはん泥棒あらわる!「ヤンニョム豆腐」

Photo by macaroni

水切りして揚げ焼きした豆腐に、コチュジャンベースのたれをからめた「ヤンニョム豆腐」。 ごはんがすすむ豆腐料理の代表・麻婆豆腐に匹敵する、新たなごはん泥棒なおかずがここに誕生しました。 豆腐は時間を置くと水分が出るので、焼く直前に片栗粉をまぶすのがベストですよ。やわらかジューシーな豆腐と、シャキシャキ長芋とのコントラストもたまりません!

2. カリッとふっくら♪ 「ぷちぷちコーンの洋風がんもどき」

Photo by macaroni

和なイメージのがんもどきを、見事に洋へとアレンジした「ぷちぷちコーンの洋風がんもどき」。 具材にはだれもが大好きなコーンとベーコンを使い、鶏ガラで味を調えてカラッと揚げます。仕上げにカレー粉に付けて食べるという、間違いなくおいしい組み合わせ。お弁当のおかずにもおつまみにもぴったりなひと品です。 成形するときは手にサラダ油を付けると、スムーズに形が整いますよ。

3. お弁当にも!「汁なしパラパラ麻婆豆腐」

Photo by macaroni

豚ひき肉に、水切りしてそぼろ状にした豆腐をプラスした「汁なしパラパラ麻婆豆腐」。 水切りした後、しっかりと炒って水分を飛ばした豆腐は、通常は向かない冷凍にも対応。 お弁当のおかずに使えるほか、そうめんや中華麺にのせて担々麺風にしてもおいしそうですね。ローカロリーなのもうれしいひと品です。冷凍後は2週間を目安に食べきるようにしてくださいね。

4. レンジで簡単「豆苗鮭しゅうまい」

Photo by macaroni

水切りした木綿豆腐に鮭フレークをプラスし、豆苗をまぶしつけてレンジで蒸しあげた「豆苗鮭しゅうまい」。 ほとんどが豆腐でできているのでヘルシーなうえ、ふわっふわのやわらかさにほっこりとする味わいです。 豆腐の水をしっかりと切ると、成形しやすくきれいに仕上がりますよ。下味が付いているのでそのままどうぞ♪

5. レンジでおつまみ!「ヘルシー豆腐チップス」

Photo by macaroni

やわらかいだけが豆腐じゃない!水切りした豆腐をスライスし、レンジで乾燥させた「ヘルシー豆腐チップス」。 桜海老やブラックペッパーなど、好みのトッピングで仕上げれば、パリパリと食感も楽しく豆腐だと気付かないかも!? お好みで塩を振れば、最高のおつまみに変身します!

特集

FEATURE CONTENTS