ごはんおかわり!もっちり旨辛「ヤンニョム豆腐」

「ヤンニョム豆腐」のレシピと作り方を動画でご紹介。豆腐と半月切りした長芋を韓国風の味付けで炒めました。コチュジャンの旨辛い風味がクセになるひと品です。ヤンニョムチキンよりも手軽に作れるので、おつまみやおかずなどにぜひ活用してみてくださいね。

20 分

材料(2〜3人分)

  • 木綿豆腐1丁(400g)
  • 長芋150g
  • にんにく(すりおろし)小さじ1杯
  • ☆みりん大さじ1杯
  • ☆砂糖小さじ1杯
  • ☆しょうゆ小さじ2杯
  • ☆豆板醤小さじ1杯
  • ☆コチュジャン大さじ1杯
  • 片栗粉適量
  • ごま油大さじ3杯

作り方

1

長芋は1cm幅の半月切りにします。

2

豆腐はキッチンペーパーで包んで耐熱容器に入れ、レンジ600Wで2分加熱し、重しをのせて3分ほど水切りします。

3

②を12等分し、片栗粉をまぶし余分な粉をはたきます。

4

フライパンにごま油を引いて熱し、③を並べ入れてこんがり焼き色がつくまで中火で焼き、①を加えて炒めます。

5

にんにく、☆の調味料を加えて全体に絡めたら完成です。お皿に盛り、お好みで白いりごまを散らして召し上がれ!

コツ・ポイント

豆腐は時間が経つと水分が出てくるので、焼く直前に片栗粉をまぶすのがコツです。豆板醤の量はお好みの辛さに合わせて調節してみてくださいね!
▼旨辛い!韓国料理のアレンジレシピ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう