【作り置き】ほっとする味わい!野菜たっぷり「炒り豆腐」

20 分 豆腐を水切りする時間は含みません。

「炒り豆腐」のレシピと作り方を動画でご紹介します。たっぷりの野菜と豆腐を和風だしでしっとりと炒めました。ごま油で炒めるので香りもよく、味に深みも出ますよ。やさしい和風味で普段の献立にも合わせやすい便利な作り置きおかずです。

ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件の…もっとみる

材料

(2〜3人分)

下ごしらえ

・鶏肉は1cm角に切り、塩こしょう、酒をまぶして揉み込みます。
・ごぼうはささがきにして水にさらします。
・にんじんは1cm幅の短冊切りにし、しいたけは石づきを落として薄切りにし、いんげんはへたを落として2cm幅に切ります。

作り方

1

豆腐はキッチンペーパーで包んで耐熱容器に入れ、レンジ600Wで2分加熱します。重しをのせて10分水切りします。

2

フライパンにごま油を引いて熱し、鶏肉を入れて炒めます。色が変わったらにんじん、ごぼう、しいたけ、いんげんの順に加えて炒めます。

3

具材に火が通ったら豆腐を加え、木べらで崩しながら炒め合わせます。

4

だし汁、☆の調味料を加え、水分がなくなるまで煮詰めてできあがりです。粗熱が取れたら清潔な保存容器に移し、万能ねぎを散らして冷蔵庫で保管してください。※2〜3日を目安にお召し上がりくださいね。

コツ・ポイント

豆腐はしっかりを水切りをし、炒めて余分な水分を飛ばすと味がなじみやすくなりますよ。鶏肉は下味を付けることでしっとりと仕上がります。あれば溶き卵を加えるのもおすすめですよ♪
▼「和風作り置き」のレシピはほかにも!

特集

FEATURE CONTENTS