7. 小さくてかわいい。雛人形の手まり寿司

Photo by macaroni

思わず「かわいい!」と口にしたくなるような、デコレーション手まり寿司です。海苔とゴマ、ケチャップで雛人形の顔を作りましょう。生ハムやきゅうりを使ってカラフルな衣装を着せてあげます。そのかわいらしさで、お子様が大喜びしますよ。

ひな祭りの主菜レシピ5選

8. めんつゆを使って。簡単チャーシュー

めんつゆで作るチャーシューは、失敗なしのお手軽レシピ。前日にタレに漬け込んでおけば、当日はオーブンで焼くだけ!豪華なプレートなので、ひな祭りのお祝いにぴったりです。熱々ジューシーなところを召し上がってくださいね。

9. 紅白でめでたい♪ もちもちシュウマイ

女の子のお祭りですから、シュウマイだって思いっきりラブリーにしちゃいましょう。シュウマイの皮のかわりに、食紅で色付けしたもち米をつけて蒸したもの。はんぺんを桜型に切り抜いてデコレーションすれば、春らしいひと品になります。

10. スティック状にして。ささみの唐揚げ

パーティー料理に唐揚げは欠かせない!鶏ささみを使って、お子さんにも食べやすい片手で食べられるスティック状の唐揚げです。揚げ衣にしょうゆをアクセントで入れるので、ほんのり和風味。サクサク食感の衣はやみつきになるおいしさです。

11. 食卓に花が咲く♪ 海老団子のあじさい揚げ

Photo by macaroni

海老とはんぺんの団子にして食パンを衣にする揚げ団子です。見た目はまるであじさいで、食卓をぱっと華やかにしてくれます。外はカリッと、中はぷりぷりでクセになるおいしさです。ひな祭りのパーティーにぴったりなひと品ですよ。

12. ごま油が効いてる。ネギレモンソースの鯛蒸し

お祝いの席の定番である鯛を使って、蒸し料理を作りましょう。ほくほくの身と、レモンのさっぱりとしたネギダレの相性は抜群です。また、食べる直前でごま油をかけることで、コクのある味わいになりますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ