【基本のおせち】旨み広がるえびのうま煮

「えびのうま煮」のレシピと作り方を動画でご紹介します。えびは茹でたり焼いたりすると背が曲がることから、腰が曲がるまで長生きできるようにと長寿の願いが込められています。またうま煮はだし汁をいっぱい含みえびの旨みが口にいっぱい広がるひと品です。

25 分 冷ます時間は除きます。

材料(2〜3人分)

  • 有頭えび(大きめのサイズ)6尾
  • 大さじ1杯
  • ☆だし汁300cc
  • ☆酒大さじ2杯
  • ☆みりん大さじ2杯
  • ☆砂糖大さじ1杯
  • ☆薄口しょうゆ大さじ2杯

作り方

1

えびは背ワタを取り、尾の先を切りそろえます。

2

鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を加えてえびを入れて2分ほど茹でます。ザルにあげ水を切ります。

3

鍋に☆の調味料を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして②を入れます。ふたをして3分煮て火を止め、そのまま自然に冷まして出来上がりです。

コツ・ポイント

頭とヒゲの先が揃っていないものは、尾の先と一緒に切りそろえてください。えびをゆでる際に、トングなどでえびを押さえて形を整えるときれいな”つ”の形になりますよ。火を止めてから自然に冷ますことで、えびがパサつかずに、よく味がしみ込みます。保存期間は冷蔵庫で3日間ほどです。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう